フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

旅行・レジャー

2010年7月19日 (月)

猛暑の三連休

梅雨が明けて、いっきに猛暑がやってきましたね。
しかし暑さには強いふくたまま、この猛烈な暑さの中でも楽しく快適に走ってますnote

月刊「ランナーズ」9月号には、「やる気スイッチ」と題して、暑い時期でもやる気を起こすための方法があれこれ紹介されています。
が、、、私的には

「そんなに必死に『やる気起こすぞ!がんばるぞ!』と気合い入れなくても、走りたくなければ走らんかったらええやん」
と思ってます。
無理にやる気を起こそうと努力することに何の意味があるんやろ?
私はそんな必死じゃなくて、楽し~く走ってますよ。
走りたくない時は走りません。

 

さて、この三連休の第一日目は京都の一大イベント、祇園祭でした。
この様子は息子ふくたがブログに書いてますのでご覧ください。

  ⇒ ふくたのログブー

 

そしてきょうは・・・ ”海の日” でした。

が、我が家族が行ったところは海ではなく。。。

さて、ここ ↓↓ はどこでしょう?

100719_2

 

   正解は
     。
     。
     。

  京都御苑  でした。

 

なんや、いつもの御所か。

ちなみに一般にいう「御所」とは「京都御所」のことで、京都御苑(今出川通り、丸太町通り、烏丸通り、寺町通りに囲まれた所)の中心部にあり「建礼門」を入口とする壁に囲まれた所。春秋の一般公開時以外は許可なく入れません。
しかし京都の人たちは京都御苑全体を「御所」と呼びます。

上の写真は御苑の東端の森の中。
大きな木々がうっそうと生い茂っていて普段あまり人通りがありません。
ここが京都市内だということを忘れてしまいそうな所です。
ここは真夏の暑い季節の私のトレーニングコースの一部でもあります。

きょうは愛犬ふうたも連れて、この森の中を散策しました。

100719_3 100719_4

 

そしてその後、御所の近くにある、

  愛犬倶楽部 わん

へお邪魔し、

100719_5

お店のオーナーの

ばんばひろふみさんと

記念撮影diamond

 

ふうたの服を買いました。
(彼は真っ黒なので炎天下では服を着せないと熱っつあつになるんです)

 

楽しかったね。ふくた、ふうた。

人気ブログランキングへ ← きょうも応援のポチッとね。

2010年4月12日 (月)

私のホームグラウンド

京都市内の桜の名所cherryblossomといえば・・・

円山公園、高台寺、蹴上、南禅寺、平安神宮、哲学の道、宝ヶ池、平野神社、嵐山、嵯峨野、大原野、城南宮、醍醐寺、二条城。。。。。
んーまだ忘れてる所あるかな?

そして前記事にも載せたわが家の庭、京都御苑。(←勝手に”庭”にしてます)

でももうそろそろ桜も終わりかな。
今日のrainでだいぶ散ってしまったかもね。。。

まだまだ今見頃の名所なら、遅咲きの桜で有名な御室の仁和寺
低木で濃い色あいの重みのある桜が、ソメイヨシノとはまた違って味わい深いですね。
そしてお寺の裏口を出て、裏山をぐるりと巡る
御室八十八ヶ所もとても良い所です。
ちゃんと八十八の霊所があって、いわゆる四国八十八ヶ所お遍路の旅のミニチュア版を体験できるわけですね。
ひと山歩き回るので結構いい運動になってちょっとしたハイキングを楽しめます。
数年前、まだ息子ふくたがもうちょっと小さかった頃はよく家から仁和寺まで自転車で行きました。
自転車の後ろの座席にふくたを乗せて(←荷重約30kg。重いっsweat01)家から1時間ぐらいかかったかな。
しかも行きはほとんど登り坂。
「これもトレーニングや!」と気合いを入れるも、御室方面へ近づくほど坂はきつくなり

「ぐがwwwww」
と言葉にならない雄叫びを発しながら立ちこぎで飛ばして行ったものです。
そして仁和寺に自転車を止めて参拝してから八十八ヶ所ミニお遍路。
で、またふくたを乗せて自転車で帰宅。

なかなかハードbearingsweat01
さすが”ママランナー”ふくたまま。体力勝負なら負けまへん
punch

しかし最近はさすがに無理ですね。いや、体力的には全然大丈夫なんだけど、ちょっと前、また張り切って「トレーニングや!」と自転車の後ろにふくたを乗せて走ったら、私より自転車が根を上げてしまい、タイヤがパンクしてしまいましたcoldsweats01
そりゃもう40kg超えてますからな。

何か他のトレーニング法、考えんとあきません。

 

故障の具合のほうなんですが、先月下旬頃からやっと足を引きずらずに歩けるようになったのですが、まだまだ走れる状態ではありませんsweat02
右下半身全体の筋肉がまだ硬直状態で、特に股関節が全然動きません。
4月に入ったら少しずつリハビリジョグ始められるかな~と思っていたのに・・・
もう足に根っこが生えてきそうです。

仕方がない。今できること考えねば。

とりあえず歩くことはできるようになったので、

あるこう~ あるこう~ わたしはーげんき~♪♪

 

京都のたくさんの桜の名所の中でも、私が一番好きな所は。。。

100410

100410_2

      鴨川

090406_3

特に北大路橋~葵橋間の左岸の桜並木は見事です。
川面を空と間違えてるかのようにグイグイ枝を伸ばしていて、頭上をかすめるほど低い桜のトンネルになっています。

ここ、鴨川河川敷は私にとってホームグラウンド。
一番お気に入りのランニングコースでもあります。

10年ほど前はここは砂利がゴロゴロしていて走るにはあまり適さない道だったのですが、年々整備が進んできれいに均された土道になって、走るにはもってこいのコースです。

また、府の指針で鴨川河川敷を散策路とともにジョギングコースとして整備する計画があるそうで、トイレや距離表示なども設置していくそうです。
ランナーとしては嬉しい限りですheart04shine

しかし、決して皇居外苑のようにランナーが我が物顔で占領するようなことにならないことを願います。
ジョギングする人、散歩する人、くつろぐ人、犬の散歩の人、子ども、お年寄り、車椅子の人、ベビーカーを押す人、みんなが利用しやすい平和な鴨川公園に生まれ変わることを期待しています。

人気ブログランキングへ ← 今日も応援のポチッとお願いね。

2010年1月 4日 (月)

型やぶりの正月

091214honey_bee 
 
   

 

 

 
 
 

 

 
 

 

 

     とら ?

「ちなみにぼくは戌年生まれ。
 ふくた兄ちゃんは寅年生まれなのだ。」

 

旧年中はたくさんの方にこのブログを応援していただきありがとうございました。
ここ最近はランキングもほぼ10位以内をキープさせていただいてます。
皆さんのポチッとが励みになります。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

私、実は一年のうちで正月が一番大嫌い。
毎年正月はいろいろ嫌なことがあるので、もう煩わしくなってしまって・・・

正月には実家へ帰るのが日本の風習のようで、私も結婚して最初の頃はちゃんと両家の実家へ行ってたんだけど、ここ数年は自分の実家にも夫の実家にも行ってません。
いろいろあってね。

正月から私がうっとうしい顔してたら息子がかわいそうなので、できるだけややこしいことは避けて気分良く過ごせたほうがいいと思って。

まあ、夫の実家は車で30分、私の実家は歩いて10分で行ける所だし、何かあればいつでもすぐ行けるんだから、正月だから行かねばってこともないでしょう。
と言い訳してちっとも顔出しに行かない私はやっぱり親不孝者?
(いや、帰りたくなくなるような実家があかん!)

 

 

「正月やからって特別なことをすんのやーめたっ!」

とすっかり開き直り、長い間おせちとか一切作るのやめてた私。
理由は、結婚して最初のお正月に慣れない手で一生懸命作ったお雑煮を食べた夫に、「こんなもん食えん」と文句を言われたから。
夫の両親は岡山出身の人なので、京都風の雑煮が夫の口に合わなかったらしい。
けど私は京都生まれの京都育ち。 岡山風のモンなんて分からん。

 

でも、これでは息子がかわいそうやな。 私は正月嫌いでも、子供には「お正月は楽しい特別な日」と思わせてあげたい。

で、去年の正月から考えを一変。
型にはまった物を作らず、私のオリジナルで家族みんなの口に合う物を作ればいい。
 

去年作ったのがおいしいと好評だったので、今年も頑張って(頑張ってない・・)、去年とはまた違ったパターンでおせち料理(っぽいの)を作ったのだ。

091231 雑煮風味噌汁
 (鮭・蒲鉾・白菜・大根・人参・餅)

煮しめ

南瓜の小豆煮

 

 

帰らない私の実家からも、料理屋さんのおせちが届いた。 ありがたい。

100103 仕出し屋
 まつ茂

 のお重

 

 

 

しかし元旦は息子と私、ふたりでおせち(っぽい)料理を食べて過ごし、、、
夫はひとり実家へ帰って、料理屋を営む妹夫婦が作った超おいしいおせち料理をたらふくいただき舌鼓を打って帰ってきたのであった。

il||li _| ̄|○ il||li ガクッ

ワ、ワタシガツクッタオリョウリハwwwww

 

 

「型にはまらない」、とはいえ、初詣ぐらいは行きましょう。

今年はこれまで行ったことのない神社にも行きました。

 ふくたのログブー 「あけましておめでとう」

にも紹介されているのでご覧ください。

 

100102 護王神社

ここは足腰お守りと子育ての神様の神社。

ふくたの七五三のお参りもここでしました。

今年も息子の健やかな成長と、そして私の腰痛の回復を祈願して・・・

 

それから、、、

100103_2 晴明神社

ここは陰陽師・安倍晴明を祀る神社。

昔は京都で知る人ぞ知るという感じの神社だったのに、映画で有名になり、今は全国から参拝客が訪れます。

うちの家からは徒歩で15分程の近さなのに、私は初めてお参りしました。

100103_3 ここは堀川の一条戻り橋のすぐ近く。

一条戻り橋は平安京において、あの世とこの世を結ぶ橋とされていました。

今はアスファルトで舗装された普通の橋になっていますが、昔の造りを再現した橋が神社内に置かれています。

何か神秘的な感じのする神社でした。

気のせいか、お参りしてから腰の痛みがだいぶましになったような・・・

ちょっとイラつくこともあった正月だったけど、家族で神社めぐりしてるうちにイライラもおさまったしね。

 

以上、ふくたまま家の型やぶりでフツーなお正月でした。

 

今年はいっぱいいいことありますように。。。。。

人気ブログランキングへ ← 今年もポチッとよろしくね。

2009年12月 8日 (火)

まだいける!秋の風景を探しに

下鴨神社紅葉は毎年遅いらしいので、まだ綺麗かもmapleと思い、先週土曜日、わが家の週末恒例行事のウォーキングは、鴨川から
下鴨神社へと足を延ばしてみました。

091205

091205_6   

 ◆  ◇

   ◇  

  ◇ ◆  ◇

 ◆    ◆

  ◆  

 091205_7

 ◇   ◆

   ◆    ◇

 ◇  ◆

   ◆  ◇

  ◆ ◇    ◆

091205_8  

自分の干支、寅の社で一生懸命拝むふくた。

神様に何をお願いしてるのかな?

 

 

たしかにまだ緑色のもみじも多くあるのですが、紅くなっているものや、もう既に枯葉色になっているものなど色々で、紅葉時季としては早いんだか遅いんだか・・・?
しかし、色とりどりの木々が絵画のように美しく、しかも雨上がりだったので、濡れた木の葉に射す光と影のコントラストがとても幻想的で趣深い風景でした。

世界文化遺産に指定されているここ下鴨神社は太古の姿をそのままに残す「糺(ただす)の森」の中にひっそりと鎮座しています。
定番の松・桜・楓を配し人の手が加えられた庭園とはまた違い、多種多様の植物が生息する原始的な風景に心が癒されます。

で、またまた写真撮りまくりました~sweat01
やっぱりケータイmobilephoneで。
風景の撮影が大好きな私。そのうち一眼レフ買ってしまうかもwww

選りすぐりの写真は
 ↓↓ こちらで。。。。。

続きを読む "まだいける!秋の風景を探しに" »

2008年5月 4日 (日)

高原の空気でリフレッシュ

GWも後半に突入。
前半はこれといったイベントもなく過ごしたふくたまま家ですが、今日は思い切ってリフレッシュしてきました。

行ってきたのは びわ湖バレイ
  <滋賀県大津市 蓬莱山(標高1170m)>

息子のブログ ☆ふくたのログブー☆ に写真満載で紹介しています。

山頂から琵琶湖が一望でき、冬場はスキー場、春は見事な花畑、夏は絶好の避暑地、一年中楽しめます。

登山道もありますが、子供連れで気軽に登るのはちょっと無理でしょう。
最新鋭大型ロープウェイ(121人乗り)だとふもとから山頂まで4分で行けます。
わんちゃん連れもOKなのが嬉しい!

080504  大型ロープウェイ

あまりの速さに乗客たちは
「ウォ~~」 と
歓声(悲鳴?)を
上げていました。

 

080504_2 080504_3

山頂に バイキングレストラン もあり。
テラス席ならわんちゃん同席もOKです。

今日は平地では30℃あったけれど、山頂はとーっても風が爽やかで涼しくて気持ちいい!

そして何といっても眺めがすばらしい!

080504_4  

うわ~~

080504_5

きれい!

08050423

08050421

子供のための遊び場もいろいろあり、ふくたはそりあそびなど楽しんでいました。

愛犬ふうたも大喜びでお花畑や芝生の斜面を駆け上り、
私もふうたと一緒に走る!
・・・・・うっ、やけに脚が重い。 息が苦しい。
あ、忘れてた。
ここは標高1170m。

高地トレーニングやあぁぁ

ああしんどかったdash

でも、高原の新鮮な空気をいっぱい吸って、喘息の症状もかなり改善した感じです。

毎日でも来たいぐらい!

ここでトレーニングしたら力付くぞー。

しかし、ふうた、おまえはすごいやっちゃ。 よう走るなあ~sweat01

04blog ← ワンコに負けてるふくたままに応援のポチッとよろしく。


2008年4月 6日 (日)

お花見ラン in 京都

この土日は絶好のお花見日和でしたsun

私のいつものランニングコース、京都御苑や鴨川は桜が満開cherryblossom

昨日は鴨川河川敷をお花見ラン
今日は御苑の遊歩道でお花見ランのあと、愛犬ふうたを連れ家族で鴨川へお散歩

 ふうたのお散歩の様子はこちらをご覧ください

   ⇒ ☆ふくたのログブー☆

雲ひとつなく快晴でちょっと暑いぐらいだったけど、たっぷり桜を満喫してきました。

080406

  鴨川 出雲路橋から北山を望む

080406_2

  鴨川 より 大文字山を望む

080406_3 080406_2

080406_3

080406_4

 

 

 

 

 

 

私がこのコースを走る理由は、路面が柔らかい土なので足に優しいから。
(硬い路面を走ると故障の原因になります)
そして何より、自然いっぱいで空気が良いこと。

こんな風景を眺めながらランニングできるなんてちょっと贅沢かもね。

街中にいながら四季のうつろいを日々の生活の中で感じることのできる京都が私は大好きです。

04blog  ← 復調の兆しあり?のふくたままに応援のポチッとね。

2007年12月 7日 (金)

沖縄紀行・その3~聖なる地への旅

さて、NAHAマラソンも無事完走し、沖縄紀行第3日目、いよいよメインイベントの観光です。
(マラソンがメインと違うたんかい!)

ふくた&ぱぱ・ままの3人は、レンタカーで那覇から本島南部をぐるりと一周旅しました。

前日のレースではあんなに太陽が燦々と輝いていたのに、本日は夜明け前にが降っていました。
でも大丈夫。 
ふくたままは晴れ女だから。

国道331号線を南下し あざまサンサンビーチ についた頃には。。。

071203_3

071203_4 071203_5

ほらね、太陽さんが顔を出したよ。 海がきれいねえ☆☆☆

さてこのあと、世界文化遺産にも指定されている ”琉球王国最高の聖地” へと向かいます。

どんな所か見たい方は、こちら

  ↓  ↓  ↓  ↓

続きを読む "沖縄紀行・その3~聖なる地への旅" »

2007年12月 5日 (水)

沖縄紀行・その2~NAHAマラソン

太陽 ジョガー の祭典

暑くて熱い!
第23回 NAHAマラソン

沖縄旅行2日目の12月2日ふくたぱぱが走りました。

前回ふくたぱぱが走ったレースは2000年ホノルルマラソン
なんと7年ぶりのレースとなります。

今回ふくたファミリー一行が泊まったホテルは、スタート・ゴール会場の奥武山運動公園から2km程の地点。
ふくた&ふくたままはホテル前の沿道で応援です。

午前9時、スタート!

天気は快晴。 陽射しがかなり強い。
気温は25℃ぐらいかな。 応援してるだけでも
暑い!
ランナーたちの体感温度はおそらく30℃超えているはず。

まもなく先導車、そして先頭集団がやってきました。

071202naha 071202naha_2

今回は過去最多の、2万3448人 が出走したそうです。

すげえ~~

ふくたぱぱ、みつけられるかなあ。。。

071202naha_3

どこかなあ。。。

071202naha_4

ん?

071202naha_5

ゴーヤーくん?

071202naha_6

ピカチュウ!

071202naha_7

何レンジャー?

071202naha_8

この辺までくるとランナーもまばらに。

071202naha_9 071202naha_10

そして最終ランナー通過。

スタート地点からわずか2kmぐらいの所なのに、先頭集団が通過してから最後尾ランナーが通過するまで約40分かかっていました。

あまりのランナーの多さに、結局ふくたぱぱをみつけることができませんでした。

しかたなく、ふくた&ふくたままは那覇市内を観光、それから早めの昼食。

071202 071202_2

071202_3 071202_4

071202_5 071202_6

そろそろゴールかな?という時刻、急いでゴールの競技場へ。

071202_8 競技場に着いてわずか数分、

 あ! 来た来た!!

071202goal_2

おつかれさま~

少し足を引きずってるよ。
レース前に痛いと言っていた左足をかばって走ったので、右足が痛くなったようです。

071202_9 結果は。。。

3時間30分56秒

(487位)

7年ぶりの復帰レースとしてはなかなか良い再スタートが切れたのでは?

3゜30"を切れなかったのはちょっと残念だったけど、アップダウンの激しいコースに加えこの暑さ、仕方ないね。

本人は 「練習不足や」 と言ってましたが。

071203_2 優勝選手のタイムは

2時間30分56秒

ふくたぱぱとちょうど1時間違いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ふくたぱぱ、よくがんばりました。

またこれからが楽しみだねえ。
ぜひとももう一度、サブスリー復活してください。
きっといけるよ。

***** ふくたぱぱ NAHAマラソンの感想 *****

すごいいい大会やったで~!
とにかく沿道の応援がずーっと途切れることなく続いてた。
今までいろんな大会に出たけど、国内でこんなに盛り上がる大会はそうないで。
暑かったけど、ボランティアの人たちがいっぱい給水用意してくれてたし良かった。
海の見えるコースはきれいやったで。
アップダウンが多くてキツかったけど、こういうコースは好きやしおもしろかったわ。
ほんま良かった。 2万人も来る理由がわかる。
来年もまた走りたいなあ。

 

沖縄のみなさん、ありがとう!

さて次は、「沖縄紀行・その3」 だよ。
沖縄のスピリチュアルスポットを旅してきました。
乞うご期待。

04blog ← がんばってるふくたままファミリーに応援のポチッとお願いします。

2007年12月 4日 (火)

沖縄紀行・その1

ただいま~ なつかしの沖縄

10年来の念願叶い、ついに沖縄へ帰ってきました。

ふくたままは生まれも育ちも京都ですが、沖縄は第二の故郷なのです。

その訳は・・・ ⇒ 8/7の記事 「海への想い」

今回沖縄へ来ることになったのは、元々ふくたぱぱが7年ぶりの復帰レースとしてホノルルマラソンに照準を合わせていたのですが、航空便の関係でツアーが取れず、
「じゃあ同じ時期にあるNAHAマラソンはどう?」
と私が提案したからでした。
ま、要するに私が沖縄に行きたかったというのが一番の理由かも。

前回私が沖縄に行ったのは10年前の秋、宮古島へダイビングに行ったのが最後でした。
やっと沖縄へ帰って来れた。 うれしい~~っ!

071203

 

やっぱり沖縄はいいねえ☆

071203_2  

       なつかしいねえ☆

Img_3768_2

 

海。。きれいだねえ☆

 

 

 

 

さて12月2日はふくたぱぱNAHAマラソン走ります。

どんなだったかは、「その2」 の記事をご期待ください!

沖縄へ行ってる間に、人気blogランキングが落ちてたわ。
また頑張って記事書かなくちゃ。

04blog ← またポチッと応援よろしくね。  

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー