フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« レース直前調整 | トップページ | 主婦らしくない主婦ブログ »

2009年12月23日 (水)

決断

12月23日。 加古川マラソン。

       。

       。

       。

断念しました。

 

直前までできる限り最善の治療、ケアをしました。

しかし、股関節の痛みから始まったトラブルは腰、背中、太腿裏、ふくらはぎまで広がっていました。
ほとんどトレーニングらしいトレーニングはできていなかったので、ランニングよりもどちらかというと日常の動作で痛い所をかばいかばいしていたので、いろんな所に負担をかけていたようです。
整骨院の診察では、背骨の関節にまで炎症を起こしているとのことでした。

 

レース2日前、スーパーで買い物中に重い荷物をもった時、また腰に激しい痛みが走りました。
絶望的状況です。
仕方ない。 私の本業は主婦。 アスリートではありません。

 

レース前1週間完全休養後のレース前日に、最終状態確認のため、6kmを5分30秒/kmぐらいのペースで軽く試走してみました。
その程度では痛みは出ないのですが、足腰の筋肉が地面から受ける衝撃の感覚が調子の良い時とでは明らかに違っているのがわかりました。
この状態では、かなりペースを落として行ったとして
も、おそらく27~28kmが限界だろうと思いました。
42km完走は99.9%無理。

 

「それでもとにかくスタートラインには立ちたい。完走は無理でも、行けるところまで行きたい」

という思いは拭いきれませんでした。

 

前日、持ち物準備をして、お風呂上がりに入念にストレッチし、痛い所にテーピング。
背中からふくらはぎまで、テープだらけです。

でも、ずーっと迷っていました。
行くか。。。。
止めるか。。。。

 

当日朝。
「行くぞっ!」
とりあえず早起き。
朝食もいつもよりカロリー高めのものをしっかり食べて備えます。

しかし。。。。。

食卓に座っているだけでも腰が痛い。背中が痛い。お尻が痛い。
あまりに痛くで息が詰まりそう。

また迷い始めました。

そして、考えました。

無理に出場してもどこかでリタイヤしなければならない。
そこからコース上4箇所の関門・救護所あるいはゴール地点まで歩かなければならない。
この寒い時季の大会。
そして今日は曇り空。体感温度は相当低い。
しかも強風が吹き荒れることで有名な加古川。
寒さに耐え、痛い体を引きずりながら長い距離を歩くのは地獄だ。
この後エントリーしている大会 
   ⇒ 1/10 武庫川ロードレース(ハーフ)
      1/24 高槻国際ハーフマラソン
      3/ 7 篠山ABCマラソン
今日ごり押しで出場すれば、どれほどダメージを引きずることになるか。
今後予定しているレースすべてに影響する可能性大。
棄権ばかり続くと精神的ダメージも大きい。

体調気象条件大会コースの特性心身のダメージ今後の予定への影響・・・

色々考え合わせ、冷静に判断を下さなければ。。。。。。。

 

そして、棄権 という決断をしたわけです。

       。

       。

       。

誰にも相談せず自分で決めたことです。

だけれどやっぱり、気分は落ち込みます。

 

あくまで私の本業は主婦。アスリートではありません。

しかし、遊びで走っているわけではありません。

いつだって真剣勝負です。

こういう決断をしなければならなかったことは残念でならないし、本番に体調を整えることができなかった自分に、情けないというか悔しいです。

さすがに今日一日は凹んでましたsweat02

 

でも、

転んでもただでは起きないふくたまま。

絶対また、

這い上がってやるのさ!!!!!

人気ブログランキングへ ← 「七倒八転」 ちゃう! 「七転八起」!
           応援よろしく。 ポチッとね。

« レース直前調整 | トップページ | 主婦らしくない主婦ブログ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

 みきさん、ようやめとく決断できたねえ。
 私なら、きっと出てしまって、ブルブルふるえながら歩いていたと思います。
 うちで買ってくださったウェアのデビュー戦でもあったのにね。残念でした。
 でも、悲惨なレースになってしまうと、それに関するすべてのものがいやな思い出になってしまう。そういう意味では、やめておかれてよかったです。
 うちで買っていただいたウェアは、ぜひとも体調万全の時に着用してください。

 1月の武庫川、3月の篠山、私も出場予定です。
 負けへんでー。

☆パオパオさん

コメントありがとうございます。

今回はどうしても行きたい思いが強くてぎりぎりまで随分迷いましたが止めて正解でした。
もし無理に出ていたら心身ともにひどいダメージを受けていたと思います。

購入したウエアはレースにも練習にも使えるのでこれからたっぷり活用させていただきます。

武庫川、篠山、パオパオさんも出はるんですね。
こりゃ頑張らな!

 私も今回のみきさんの決断は正解だったと思います。
 ランナーは走ってこそランナーなので、多少無理しても走ろうと思うのが本能ですよね。ましてや、何ヶ月も前から準備してきた大会であればなおさらです。

 残念な気持ちが大きいでしょうが、次頑張りましょ!それにしても、早く全力で走れるようになると良いですね。全快を祈っています。

☆クリさん

コメントありがとうございます。

主婦ランナーの私にとってフルマラソンに出場できるのは年に2、3回しかない貴重なチャンス。これを棄権してしまったことは心のダメージも大きかったですが、もし無理に出場していたら心も体も大ダメージだったと思うので、やめてよかったです。

来年は絶対、一度でいいから絶好のコンディションでレースに出てみたいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レース直前調整 | トップページ | 主婦らしくない主婦ブログ »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー