フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月28日 (火)

靴アルバム

私は普段着る物にはお金をかけない主義です。
なんせファッションには興味ないし、見た目より機能性重視派なので、楽で動きやすく肌触りの良い物なら何でもOK(*^-^)V
高級ブランド物とかは大っきらいimpact
今着てる服だって、UNIQLOの期間限定セールで買った590円のタンクトップに990円のショートパンツです。 楽だし、これで充分おしゃれだと思いますよ。

セシールの通販もよく利用します。 「安価良品」コーナーとか、大好きですねぇ。 名の通り、安くて質が良い。
私と息子の服は大抵ここで買います。

そんな私ですが、靴だけにはこだわります!!

自分のはもちろん、特に成長期の息子の靴選びには、初めての靴からかなり気を遣いました。
足は第二の心臓。 悪い靴は健康を害するし、子供の健やかな成長を妨げることになる、と思います。

私が幼少時のふくたに履かせていた靴は、アキレス 「チャンプ」 → 今は 「プチピオ」 という商品名に変わっているようです。
少し大きくなってからは、アシックス 「すくすく」
 ・・・少々お高めだけど、私的にはやっぱりこれがイチオシ!

もうすぐ11才になる息子ふくたは最近ぐんぐんと身長が伸びてきて、現在148cm。 (11才男児の平均身長より4cmぐらい高い)
足も急速にデッカくなってきて、また新しいのを買うことに・・・・・今履いてるやつ、つい最近買ったん違ったっけ!?

090605 ふくたのNEWシューズ

 asics

 ゲルランナー

 

 24cm デカッsign03

 

買ったはいいが、「下駄箱満タンで入らへ~~ん!!」

それもその筈、なんと下駄箱の中には、ふくたが1才で初めて履いた靴から今までの分ぜ~んぶ大事にしまってあったのです。
なんか子供の物ってなかなか捨てられないんですよねぇ。
しかし、履き古しの靴を大事に持っていても活用のしようがない。 服なら誰かにあげられるけど、靴はねえ・・・

よし、もう処分してしまおう!

捨てる前に、全部並べて写真に収めておきました。

   ふくた 靴アルバム

0907261319cm  

 第一弾

13cm~19cm

こんなの履いてたんだ~

ちっちゃくてかわいいheart04

 

0907262023cm  

 第二弾

20cm~23cm

幼児から少年っぽくなってるshine

 

 

090726 

こちらは

 サンダル

 

 

 

090726_2  

そして学校の上履き

 悲しいかな、ちょっとしか履かないのにすぐ履けなくなっちゃうsweat02

 

 

 

以上、ふくたの靴の歴史でした。

ついでに私のも写真に撮ってから処分しよう。
って、もちろん赤ん坊の時のからずっと残ってるわけありません。
私のはランニングシューズです。

090726asics 090726asics_2

071104asics 090412

とりあえず初代からの4足とはおさらばしましたpaper
私のランニング歴史はまだ浅いなあ。。。。

処分した靴で30リットルのごみ袋2つがいっぱいになりました。
これで下駄箱はスッキリです。

実は私もNEWランニングシューズを3足買ったのです。
次回の記事で紹介します。

人気ブログランキングへ ← ところで梅雨はいつ明けるんじゃww ちょっとイラつき気味のふくたままに応援ポチッとお願いします。

2009年7月22日 (水)

ブログ開設2周年

ふくたままのRunRunLife

が、2周年を迎えました。

このブログを始めたきっかけは、息子ふくたが 「ブログをやりたい」 と言ったことから。
パソコンの使い方など何も教えていないのに自分で勝手に覚え、今や自由自在に使いこなす息子。 社会情勢などいろんな情報をインターネットを通して入手し、小学生とは思えないくらい驚くほど何でもよく知っているので参ります。 私が息子から教わることもしばしば。
学校へ行ってない分、学校では習わないようなことをいっぱい勉強してるんですねぇΣ(`0´*)

最近は 「モナー」「モララー」「やる夫」 などの”2ちゃんねるキャラ”(←これを知ってる人はなかなかのネット通です) を自分でアレンジして漫画を描いたりしています。・・・社会風刺ネタもあり。 ちょっと強烈! でも素直で純粋な子供の目線で描いているので面白いです。 ・・・ぜひともここで紹介したいのだけど、本人の許可が得られないので非公開とさせていただきます。
そんな息子ですが、ブログをやるのはまだちょっと難しく、(特に文章のローマ字入力が) なので私が代筆入力することになったのです。
   ⇒ ふくたのログブー

そして、そのうち何だか私もやってみたくなりました。
だけど、ブログっていわば公開日記。
プライベートなことをわざわざネット上で公開するのっていかがなもんか?
コメントを受け付けると悪質な誹謗中傷コメントなどが入ってきて嫌な思いをするのでないか?・・・・・
等々、少々迷いもあったのですが、自分の書いたものを公開することで自分自身を客観的に見つめ直す良い機会になるかも、と思い、始めました。
ちょうど足の怪我がようやくほぼ完治し、長い長いトンネルを抜け出し、そろそろランニングを復活しようかと思い始めた時期でした。
何か転機を掴みたかったのでしょうね。

そういえば私は昔、柄にもなく新聞記者に憧れて、地元新聞社の入社試験を受けたことがありました。 当然あっさり落ちましたが(笑)
やっぱり書くことで何かを伝えることが好きなのかな。。

 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

さて、2周年記念ということで、今まで書いたものを振り返り、その中から特に多くの反響のあった記事、私自身の思い入れの深い記事をピックアップしてみました。

まずは記念すべき第1回の記事。
 
何も咲かない日 (2007. 7.22)
沸々と湧き上がるこれまでの悔しさを胸に、ランニング復帰に向けての意気込みがひたむきに表れている(?)、ちょっと恥ずかしいような・・懐かしい記事です。

そしてその4ヶ月後、目標のサブフォーを達成したときの記事。
 
制覇V 福知山マラソン (2007.11.24)
なぜかこの記事が<人気ブログランキング(陸上競技部門)>で最高記録8位にランクインしました。

また、同じマラソンでもこの福知山マラソンとはまた別世界の楽しさを味わったレース模様を描いた
 
達人に学ぶレースの楽しみ方~淀川市民マラソンにて (2008.11.3)
は面白いと好評でした。

そして、私が最も嫌悪感を持つのが「女性差別」。 女性ランナーに対する差別的発言や、「女性はこうあるべき」という固定観念に反発すべく書き綴った
 
女性美とランニング (2007.12.15)
 ひねくれババアのひとりごと (2009.4.21)

同じく”反発”ネタとして、「楽しいランニングはこうあるべき」 という押し付けに対する怒りを爆発させた記事
 
楽しいっちゅうねん!! (2009.5.15)
これも反響の大きい記事でした。

”反発”ネタではないけれど、
 
縛られるのは嫌! (2009.2.25)
これは、お気に入りグッズ紹介シリーズの記事のひとつなのですが、ランニングウエアの束縛感と掛けて、自分を束縛するものへの反感を表した記事です。

また、つい最近の記事で反響があったのが、
 
「京都マラソン」構想 (2009.7.4)
現在「京都マラソン」計画を進めているスタッフの方々の目に留まればいいなあと思うのですが・・・

また、ランニングネタ以外で私個人の思い入れの深い記事は、息子ふくたのことを書いた記事。 親バカぶりを存分に発揮していますが・・・(*´v゚*)ゞ
 
ふくた9才おめでとう (2007.8.3)
 がんばらない (2007.10.5)
 がんばらない~その後 (2008.4.19)

そして、このブログの、というよりも、私の人生の原点である 「走る意味」 を突き詰めた、短編自叙伝的記事。
 
走る意味・その1~「原点・生い立ち」 (2009.3.23)
 走る意味・その2~「ランニングとの出会い」 (2009.3.25)
 走る意味・その3(完結編)~「私として生きる・走る」 (2009.3.29)

この「走る意味」シリーズは最も反響が大きく、コメント数も最多を記録しました。

こうして振り返ると、ほとんど言いたい放題の気ままなブログなのですが、それでもアクセス数が多い日は200件を超えており、私自身もびっくりです。
一応このブログのカテゴリーは「ランニング」なのですが、ランナー仲間だけでなく友人・知人、また、たまたま何かの検索フレーズに引っ掛かり辿り着いてこられた見ず知らずの方など、たくさんの方々が読んでくださっています。
そして、コメントくださったり、「ブログ見てるよ~」と声をかけていただいたり、本当に嬉しいです。 ありがとうございます。

記事の内容は下書きしてから充分に吟味した上でUPしているのですが、
 失言・謝罪~情報の洪水 (2008.2.3)
にも書いたように、情報発信者としてきちんと責任を持ちながらも、これからも自由に言いたいことをいっぱい書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします(*゚▽゚)ノ

人気ブログランキングへ ← 2周年記念の応援ポチッとお願いします。

2009年7月18日 (土)

まったり・・夏

今週の京都の街は祇園祭で賑わっていました。

その様子は、

  ふくたのログブー 「祇園祭に参加したよ」(7/18)

 をご覧ください。

 

ところで 「まったり」 という言葉。
元々は”京ことば”で、味覚を表す言葉だったのですが、最近は「のんびり」に近い、状態を表す言葉として定着してきましたね。

   ⇒ 「まったり」の意味

私は今月は 「”まったり”月間」 にしています。
まあ、そうせざるを得なかったのですが・・・

前回の記事にも書いたように、ちょっと疲労が蓄積してしまって休養が必要だと感じたこともあるのですが、、、

今度はブヨに足を止められました。。。 なんのこっちゃ???

わざわざブログに書くほどのこともないのですが、

もう2週間ぐらい前だったか、
犬の散歩中に足首にチクッと痛みを感じ、そのあと猛烈なかゆみが!
見ると針でさしたような跡があり、だんだん赤く腫れてきました。
たぶんブヨです。 よく刺されるんです。

そうそう、よく「A型の人は蚊に刺されにくい」とかいわれますけど、それ、デマです。
血液型と刺されやすさはまったく関係ありません。
A型の私が言うのですから間違いありません。
同じA型の夫と息子は私と一緒にいててもほとんど刺されないのですよ。

で、市販の薬を塗ってたのだけど、何日経っても治るどころかかゆみは痛みへと変わり、どんどん腫れがひどくなっていき、とうとう握りこぶし大にまで腫れあがってしまいました。

たかが虫刺されぐらいと思っていたが、ここまでくるとランニングにも影響してしまう。

病院へ行くと、
 
「歩いたり走ったり足を使うことはなるべく避けてくださいね。腫れがひどくなりますから。」
と、
ステロイド剤を処方されました。

あちゃ~ 走ったらあかんかったんかいな~
思いっきり走ってたがな。
そら、酷うなるわな。

 

追い打ちをかけるように、京都市内は今週、今夏一番の暑さ。 ついに気温35度を超えました。
この暑さで走るのはさすがにしんどいで~~
それに祇園祭もあって、家の周囲もそこらじゅう人だらけで走りにくいし。

よっしゃ、今月は思いっきりサボったろー

 

なわけで、「”まったり”月間」 となったのです。
めでたし、めでたし。

 

「休養」 も 「トレーニング」 のひとつですsign03

人気ブログランキングへ ← いつからスイッチONできるのか、実はちょっと不安なふくたままに応援のポチッとお願いします。

2009年7月13日 (月)

スイッチOFF

今月4日(土曜日)の朝。。。

夫が、「冷蔵庫がおかしいで。ガリガリ君が柔らかなっとる。」

 「えっ!?」 

な、なんと、冷凍室も冷蔵室もまったく冷えてない! 故障やwww えらいこちゃwww 大事件やwwwimpact

たかが冷蔵庫ぐらいで、と思われるかもしれないが、主婦にとっては一大事。 しかもこんな蒸し暑~い時季に!
ちょうど肉や魚などの生ものは前日までに使い切ってたけれど、牛乳や卵や野菜などは大丈夫か心配。
とりあえず急いで新しい冷蔵庫を買いにGO!

そのあとが結構大変だった。
まずは食品の整理。
そして翌日、新冷蔵庫の搬入。 しかしここでトラブル。
約束の時間を過ぎても一向に来ない。 問い合わせると、店から配送センターへの住所の連絡不備のため配達員が場所が分からず辿り着けないだと。
 「何やっとんねん!ばかもん!」
と言ったかどうかは記憶にないが、大激怒で苦情の電話を入れ(実は以前同じ店で洗濯機を買ったときにも同じトラブルがあった。なんで同じミス繰り返すねんannoy)、予定時刻より大幅遅れで冷蔵庫到着。
そして旧冷蔵庫の撤去跡に積もった埃の掃除、設置後の新冷蔵庫内の拭き掃除、除菌消毒、一日出しっぱなしだった全食品の収納・・・・・
全部終わったのは夜中だった。

 

そしてその翌日、月曜日。

朝起きると、体が重く、頭が痛い。
朝ごはんを用意して食べるのが精いっぱい。
とてもランニングどころではない。
今日の夕食の献立も考えられない。 どうしても買い物にも行く気にならない。
何をする気力もなく、体が言うことをきかない。

座り込んでテーブルに突っ伏したまま、動けなくなってしまった。

その日から5日間、原因不明の体調不良でランニングはもちろん家事もほとんどできず、家族にお許しを得て外食にし、何もせず過ごした。

 

そして11日(土曜日)、ちょっと体が軽くなった感じがして、一週間ぶりに走ってみた。
様子見ランなので7kmでやめておいたが、予想以上に調子良く走れた。

 

あの5日間は一体何だったのか?
まるで突然故障した冷蔵庫のように、プツッと何かが切れてしまったみたいだった。
たしかに冷蔵庫故障事件は大変だったが、そんなことが原因ではない。
寝るのが夜中になることもしょっちゅうだし、なんてことはない。

きっと長い間に積もり積もったいろんなストレスや疲労が自分で気が付かないうちに満杯になっていて、そこへ冷蔵庫の故障という小さな事がきっかけになって、ブレーカーが落ちるみたいに突然回線が切れてしまったのだろうと思う。

 

機械だって故障する。
人間は機械じゃないんだし、いつでもずーっと同じ調子で頑張れるはずがない。

私はたまに今回のように、突然原因不明の体調不良に襲われることがある。
いっぱいいっぱいになってから壊れないよう、自分でうまくスイッチをON⇔OFFと切り替えて、ときどき充電することを忘れないようにしよう。
休むことに罪悪感を覚え、無理して中途半端に動こうするより、休むときはきっぱり休む、疲労がしっかり取れてから動く。
これって大事やなあ。。。。。

そう思った今回の出来事だった。

 

で、ちょいと贅沢に、家族で充電してきました~♪

「今日の外食は”焼きしゃぶ”ですよ~~」

090711 090711_2 090711_3

「牛肉・豚肉・焼き野菜・サラダ野菜、食べ放題やで~」

090711_4 090711_5

090711_6 

090711_7 090711_8

 「おいしかった♪

    ごちそうさま~~full

  人気ブログランキングへ ← 充電満タンふくたままに応援のポチッとね。

2009年7月 4日 (土)

「京都マラソン」構想

そろそろ秋のマラソン大会の申し込み受付があちこちで始まっている。

出てみたいと思う大会は全国にたくさんあるのだが、子持ちの主婦の身ではいろいろ都合もあり、出場できる大会は限られている。
特に私の目標レースはフルマラソン。 京都市内から日帰りで行けて、生活に支障をきたさない条件を満たすフルの大会を探すをさらに絞られる。

なわけで、3年後から開催されるという「京都マラソン」が待ち遠しい。

 

今年3月で最終回となった京都シティハーフマラソン

この大会は、1994年に平安京遷都1200年記念として始まり、「都大路を走る」大会として人気を博したのだが、財政難で存続不可能となってしまった。

代わりに2012年から、「京都マラソン」(仮称)としてフルの大会を開催する計画があるらしいが、ハーフの大会が財政難で存続できなかったのにフルの大会ができるのだろうか、という懸念もある。

現在、計画がどこまで具体的に進んでいるのか知らないが、私の勝手気ままな偏見により、
  「京都シティハーフマラソン」の問題点 を検証
そして、
  
「京都マラソン」構想
を練ってみた。

続きを読む "「京都マラソン」構想" »

2009年7月 2日 (木)

「温故創新」

 古きを訪ねて新しきを創る! 

 

すごく深イイ~言葉だと思いませんか?

これ、もちろん私が創った言葉ではありません。

”書動家” 俵 越山 さんの言葉です。

 

実は今日は全然違う内容の記事を途中まで書きかけていたのですが、たまたま7月1日付の京都新聞の折り込みに入っていた広告紙に 俵 越山 さんの随筆が載っていて、これはぜひとも多くの人たちに読んでいただきたいと思い、今日のブログの記事にしました。

私が今書きかけている記事の内容にも少しつながる部分があるかも?と思うので、そちらのほうもUPできましたらどうぞよろしく。
(いつUPできるか未定です)

というわけで、以下は京都新聞の広告紙(7月1日付)の中の 「私のキーワードKYOTO」 というコーナーの俵氏の随筆のまる写しです。。。。。

続きを読む "「温故創新」" »

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー