フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

続・ええもんみっけ!

わが家は最近ますますエンゲル係数が高くなってきている。

息子も小学5年。食べ盛りになってきたし、夫は元々大食いだし、私もこの春からメラメラと燃えながら走り込みしているのでエネルギー消費量が増えてる分、というかそれ以上に食いまくってるし・・・
食費が増えてる分、どこかで抑えないと家計がヤバイことにw(゚o゚)w

 

そうそう、私は数年前、
「桂三枝の ゆどうふ食べくらべ大会
というのに出場したことがある。

夫が勝手に2人分申込みしていて、出たかった夫は抽選で落ち、出る気のない私が当たってしまったのだ。
毎年2月に、京都の老舗の湯豆腐料亭
「順正」で開催され、桂三枝さんが大会委員長・司会を務めている。

ルールはたしか、湯豆腐4丁を10分間で完食できれば2回戦・3回戦と進めて、決勝戦では時間制限はなく全員がギブアップした時点で終了、たくさん食べた順に順位が決まる、というものだった。
豆腐4丁ぐらい10分もあれば食べれそうに思うのだが、これが意外とキツイ!
水分が多いのでお腹がパンパンになる。
(あ、言っときますが、
順正の湯豆腐1丁はスーパーとかで売ってる普通の1丁よりかなりデカイですから)

私は1回戦で敢え無く敗退してしまった。
夫なら決勝戦進出できただろうに。

あれはたしか2年前。 私もあの頃より明らかに大食いになっている。
今なら3回戦ぐらいまでいけるかなあ~
どうせ出場するなら決勝戦まで残って注目を浴びたいものだ。
今年中のマラソンレースで自己記録更新できなかったら来年は「ゆどうふ食べくらべ」で入賞を狙おうか。。。。。Σ(゚□゚(゚□゚*)
いかんいかん、これ以上大食い化が加速したらますます家計がヤバイ!!

 

 

♪♪ そんな大食い一家の主婦ふくたままのイチオシ調理器具は ♪♪

       マーブルコートフライパン

090520 090520_2

内側4層・外側3層にコーティングされていて、あの嫌な焦げ付き・こびり付きが全くない。
なのでほんの少しの油で調理できてヘルシーだし、それに後片付けがすっごく楽。
汚れがさらっと簡単に落ちてしまうのです。

「そんなのもうとっくに持ってるよ」って人もいるかもしれないけど、私は11年間愛用していたフライパンを思い切って処分してこれに変えて随分炊事が楽になり大喜びしてます。

 

早速新しいフライパンで張り切って作った、
ふくたまま特製

     ☆超ドでかハンバーグ☆

090520_3  

 

 

 

 

 

 

 

これ、息子ふくたの好きなメニューBest1。
写真ではわかりにくいですが、このハンバーグ、大人の手のひらいっぱい広げたぐらいの大きさあるんです。
でも挽き肉に木綿豆腐を混ぜているのでボリューム感のわりにふんわりあっさりした食感です。
 (また豆腐の登場かよ~!)

こういうハンバーグなので、形を崩さないように焼くのに今まで一苦労していて、新しいマーブルコートフライパンのおかげで大助かり、というわけなのです。

 さ、いっただきま~すhappy01heart04

人気ブログランキングへ ← サラダの大食い大会があれば優勝の自信がある(?)ふくたままに今日も応援のポチッとお願いします。

2009年5月25日 (月)

ええもんみっけ!

初夏は私の大好きな季節。

半袖Tシャツ1枚に短パンで快適に外出できるし、緑鮮やかな5月の風はとっても気持ち良く、開放的な気分になります。

え?
そんなオバハンが短パンで外出はやめてくれって?
ええやん!  あかん?

短パンで平気で外出できるのは、やっぱりランシャツランパンで街に出るのに慣れてしまってるせいかなあ。。。
私の家は市内中心地のオフィス街近くにあるので、いつものランニングコースの河川敷へ行くにはどうしてもここは避けて通れません。
走り始めた若い頃(ってつい5年前だけど)はこれがちょっと恥ずかしく感じてたけれど、今はな~んとも思わなくなってしまった。

この暑い季節にちょっとでも涼しく快適に走るためには、街中でも平気で大根足を出せる勇気が必要です(笑)

元来、海が大好きな元ダイバーの私は暑~い真夏も大好きなんだけど、地球温暖化が進んでいる近年の夏の暑さは年々激化していて恐ろしい。
今年の夏もまた連日35℃超えが続くのだろうか。。。。。

 

こんな暑い季節のランニングは脱水症状にならないよう要注意ですね。

で、今までいろんなスポーツドリンクを試してみたけれど、私はどうもあの人工甘味料の不自然な甘みが好きではない。

私的に、これまで飲んだ中でのお気に入りは、以前にも紹介した

070801  ソーピード
  (Yakult)

低GI飲料 = 
 糖質の吸収がゆっくりなので、脂肪の燃焼を妨げることなく水分・エネルギーの補給ができる。

ランニング中に最適です。 後味も良い。

 

 

そして最近みつけた私の”イチオシ”ドリンクは・・・

090416  スポベジ
  (Asahi × KAGOME)

ハイポトニック設計(体より低い浸透圧)
に、野菜の力をプラス。

スポーツドリンクと野菜ジュースの合体です!
鮮やかなオレンジ色はパプリカから抽出しているそう。
普通の野菜ジュースのような繊維質は入ってないのでサラッとした飲み心地。
自然な甘みで後味もすっきり。おいしいです。

 

そして運動の後、飲みたくなるのが炭酸飲料。
実は私はこの「炭酸」が苦手なんだけど、すっごく疲れてる時だけなぜか飲みたくなります。
炭酸には疲労回復効果があるらしいです。

090513  キレートレモン
  (POKKA)

炭酸入り・レモン果汁20%
クエン酸1350mg

ランニングの後、シャワーで汗を流してからのこの1本が美味い!

 

 

そしてもうひとつ、私のお気に入り疲労回復食品。

090520  

 ガリガリ君

 

 

 

 

文句なしに美味い!
これからの季節はこれが一番だ。
意外とカロリーも低いしね。(南国パイン味で73kcal)

走った後にキューッと1本のガリガリ君、最高!

何? 「やっぱりビールでしょ」って?
私はアルコール受け付けない体質なんだよっdash

それに缶ビール1本分でガリガリ君2、3本は買えるもんね~~bleah
こっちのがお得さっgood

人気ブログランキングへ 今日もポチッと応援よろしく!

2009年5月20日 (水)

とっさの質問

今日、鴨川河川敷を走っていた時のこと。

向こうの方で若い男性が何か言いたげにこっちを見て立っている。

 (何やろ?)

こういう状況になると私はすぐ、悪徳商法とか怪しげな新興宗教の勧誘とかを連想してしまう。

 「あのー、すみません。」

手にはノートとペン。
見た感じ、そんな怪しげな感じでもなさそうなので立ち止まった。

 「私、京都大学の学生なんですが、今、鴨川をジョギングしておられる方にアンケートをとっているんです。ちょっとお時間よろしいですか?」

 「はい、いいですよ。」

大学の研究テーマでランニングのことを取り上げるのだろうか。
こんなクソ暑い中、なんでわざわざそんなしんどいことをするのだろうか・・・・・この学生さんにしてみればとても謎の多いことなのかもしれない。

 「鴨川を走っておられる理由はなんですか?」
 「道がずっと土道で足に優しいコースなので。」
 
「やっぱりアスファルトは良くないんですか?」
 
「そうですね。故障しやすいです。」

 「なぜ走られるんですか?」
 
「走ってると楽しいんです。目標に向かって努力していると、少しずつ力が付いていくのが実感できます。そうして日々前進していくのが楽しいって思います。」

 「目標って何ですか?」
 
「今の目標は○○○○というレースに出場することです。」
 
(このレースについてはご存じなかった様子。私たち市民ランナーにとっては憧れのレースですが)

 「力がついていると実感できるのはどんな時ですか?」
 「やっぱりレースに出場して記録を更新できた時ですね。

 「走っていて良かったと思うことはどんなことですか?」
 
「まず、とても健康になったことです。風邪もひきにくくなったし、元々アレルギー体質だったんですがそれも改善されましたし。
 それに何より人生の目標があるので、毎日がとても楽しいです。」

(他にも何かいろいろ聞かれたと思うが、忘れてしまった。。。)

 「どうもありがとうございました。お時間お取りしてすみませんでした。」

 「いいえ。」

 

「なぜ走るのか」 とか、とても深いテーマなので、とっさに質問されるとなかなか気の利いた答えが出てこない。
だからこそ、自然に建て前ではなく本音が出る。

私は、何も考えず自然に「楽しい」という言葉が出たことが自分で嬉しかった。
前回の記事の内容とダブるが、最近周りから私のランニングへの取り組み方に対して否定的なことを言われることが多く、ちょっと気分を悪くしていたのだが、この学生さんのアンケートのおかげで、「やっぱり私は本当に楽しく走ってるんだ。これでいいんだ。」 と再認識できたのだった。

この学生さんと別れたあと、何だか急に心も体もとっても軽くなって、私はルンルン気分で快調に走りながら家路に着いたのであった。

 

実は、アンケートでは話さなかったけれど、私にはいろんな目標がある。
今年の目標、2年後の目標、5年後の目標、15年後の目標、そして40年後の目標。

40年後、私はすっかりおばあちゃん。
生きてるかどうかさえわからない。
もしまだランニングをやってるとしても、タイムで記録更新なんてもちろん無理だし、走るというよりトボトボ歩いてる感じだろう。
それでもそれなりの目標、というか、夢があるのだ。

よく、子育てを終わった主婦が「空の巣症候群」になってしまう、という話を聞くが、私はあり得ないだろう。

 

え? どんな目標かって?

それはブログでは公表しません。
自分ひとりの楽しみとしてとっておきたいから。

人気ブログランキングへ ← 40年後も元気で生きてるようポチッと応援お願いします。

2009年5月15日 (金)

楽しいっちゅうねん!!

自分の書いた記事 「ふくちゃんがんばったで」(4/29) を何気なく読み返していて、ふと思った。
腹痛を起こして思うように走れなくて悔しがるふくた。

  これって自分やん!(笑)

 

胃腸炎が回復しないままごり押しで出場した3月2日の篠山マラソン
  ⇒ 「涙の苦行・・篠山マラソン」
のときの自分はこんな状態だったな。。。

 

「京都鴨川ゆっくりラン」で地団駄を踏みながら涙を流していたふくたへの私の励まし方は間違っていた、と今頃になって反省している。

ふくたは決して走りたくないから泣いていたわけではない。

 「くっそー! お腹痛くならへんかったらもっと速く走れんのに!」

うんうん、よくわかる。

・・・ その気持ち、ママよーくよーくわかるで。
 ふくちゃん、ほんまは速いのにな。 悔しいな。
 でも調子悪いときは誰でもあるで。 今日は仕方ないやん。
 また次、思いっきり走ろうな。

こう言ってあげればよかった。

 

この大会はその名のとおり、「ゆっくり楽しく走りましょう」という会。 だからゆっくり走ればよい。
でも「ゆっくりラン」の真の趣旨は 「これはレースではありません。各自の目的・目標を持ってご自由に楽しく走ってください」 というものである。

誰もが「ゆっくり走ること」「楽しい」と思っているとは限らないのだから、「ゆっくり走らなければならない」のではない。

 

今までにもこのブログに何度か書いているが、私はよく周りの人たちに

   「もっと楽しく走れば?」

と言われる。

その度に、「楽しく走るってどういうことやろ?」 と考える。

そんなに私の走っている姿はつまらなさそうなのだろうか?

たしかに篠山マラソンのときは体調が悪くてとにかく腹痛がひどかったので苦しいばかりでちっとも楽しめなかったけれど、いつもはとっても楽しく走っている。

特にあのぼろぼろだった篠山マラソン以降は、思い出す度に悔しくて悔しくて、絶対リベンジを心に誓い、「くっそー!!」とメラメラと炎を燃やしながら走っているので、今は走ることが楽しくて楽しくて仕方ない。
故障しないよう、最低週に1日は休養日を入れて意識的に疲労を抜くようにしているが、家でじっとしているのはたまらなく、もう走りたくて走りたくて我慢するほうが辛い。

こういう姿が、周りから見れば必死過ぎて楽しくなさそうに見えるのだろうか?

だけど、記録を追うわけでもなく、特に目標も持たず、ただゆっくりのんびり走れだなんて、一体どこに楽しみを見つけろというのか?
そんなの私は1キロだって走る気にならない。

走る楽しさって人それぞれでしょう。

私はこれで楽し~く走ってるんです。

 

「楽しく」「楽しく」 って、もうええかげんにして!!

 

  好きに走らせろーーーっ!!!

 

人気ブログランキングへ ← 今日も絶好調のふくたままに応援のポチッとよろしく!

2009年5月 5日 (火)

平和への願い

今日は「端午の節句」、「こどもの日」。

息子ふくたの健康と成長を願い、ささやかなお祝いをしました。

090504こんなの
作って飾りました。

ふくたとママの
合作です。

 

 

 

そしてやっぱり・・・

090505  

 柏餅

うまっlovely

 

 

 

090505_2  

 ”こいのぼりロール”

 《シュークリームの店
  「オアフ」》

カスタード&生のダブルクリームがたっぷり!

めちゃうまっlovely

 

食べることばっかりやん!!

 

まあ、こうしておいしいものを好きなだけ食べれるのも、日本が平和なおかげです。

 

 

ところで、よく各地のマラソン大会で見かける、
 
「RUNNERS 9の会」
の文字の入ったランシャツを着て走っているランナー達。
以前から気になっていました。
「9の会」 の ”9” が 憲法9条 を意味しているであろうことはすぐ察しがついたのだけど、どういう人たちがどんな活動をしている会なのかよくわからない。

と、ちょうどパオパオさんのブログ 「パオパオだより」 に「9の会」のことが書かれていました。
京都ランナーズの例会に「9の会」のユニフォームを着て来ておられたので、この会のことを尋ねてみると、「ホームページがありますよ」とのこと。
早速チェック!

【RUNNERS 9の会】 は、憲法9条を持つ「戦争をしない国」のランナーとして平和の尊さを訴えていこう、という会です。
入会金や年会費は不要。
そして、平和を意味するブルーと平和の尊さを訴える情熱を表すレッドの文字からデザインされた「RUNNERS 9の会」のネーム入りユニフォームを着て大会などで走ることで平和を愛する気持ちをアピールしようと呼びかけています。

おいしいものを食べることができるのも、スポーツを楽しむことができるのも、平和な世界があってこそ。

「戦争をしない」 「武力を持たない」 ・・・こんな世界に誇れる憲法を持つ国の一市民ランナーとして、どんな小さなことでもできることはあるはず。

私はパオパオさんがブログに書かれていた 「微力だが無力ではない」 という言葉に心を動かされ、この会に入会しようと決めました。

 

そして今日、ユニフォームが到着。
(どうせなら5月3日憲法記念日に届いたらグッドタイミングだったのだが・・・)

写真を撮ろうと床の上に広げていると、我が家の癒し犬ふうたが興味津々で覗きにきたので一緒にパチリdiamond

090505  

 

 

 

 

 

 

 

この構図、どこかで見たような・・・・・

 

このユニフォームのデザイン、私好みでとっても気に入りました。
早くこれを着てどこかで走りたいなあ~

 

  「9の会」について詳しくはHP⇒ 【RUNNERS 9の会】
  をご覧ください。

人気ブログランキングへ ← 世界の平和を願ってポチッとね。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー