フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 犬と私の10の約束 | トップページ | ノルマという麻薬 »

2008年5月21日 (水)

ノルマ地獄

★ 軍隊のような体育会

私は大学時代、アーチェリー部に所属していた。
約20年前。
あの頃の体育会系の多くは古い伝統を守ることに固執していて、まるで軍隊だった。
先輩後輩の上下関係はかなり厳しく、命令は絶対的だった。
挨拶の仕方、練習態度、準備や後片付けの仕方、ことごとく注意され、できていないと「正座の罰」(地面に30分正座)が科せられた。
練習中の私語は禁止、笑うことも禁止。
そういえば、部内恋愛も禁止だったな。
(これは違反してる部員もいたが・・・ ←私ではありません)

その当時のわが部は関西でトップ争いをしていて、とにかく「勝つ」ことだけが目標だったのだが、その練習方法はまったく科学的ではなかった。

 

★ 地獄のノルマ制

私が1年生だったある時から、幹部部員の発案で「ノルマ制」 が導入された。
「正規の練習時刻までに、100本射つ」
というものだった。

午後4時すぎまでは授業時間、練習は4時半から。
1、2年生は授業数が多く、教職課程も取っていれば朝から夕方まで授業がびっしりでほとんど空き時間はない。
私は電車通学だったが、早朝家からユニフォーム姿で電車に乗り、大学に着いたらすぐレンジ(アーチェリー練習場)に向かい朝練。
息をつく間もなく矢を射ち続けるが、限られた時間で連続100本はキツイ!
とにかく100本をこなすため、昼休みや授業の合間のわずかな時間も利用する。
ゆっくり昼食を摂る暇もない。
授業中ももちろんユニフォーム姿のまま。

本数をこなすためには、呼吸を整えじっくり的の中心に狙いを定めている時間はない。
とにかく射つ、射つ。
矢は的の周りにバラバラに突き刺さる。
射型(フォーム)も精神状態もボロボロになったところで正規の練習時間が始まる。
・・・
こんなん、練習になってるんか?・・・
疑問に思っている部員は多くいたが、誰も先輩には逆らえない。

目指せ! 関西一、西日本一、全日本一!
皆、大学の名誉を背負っていた。
「イチ抜けた~」 と部を飛び出した数名の部員はかなりの勇気が要ったことだろう。

私はアーチェリーが大好きだったから、辞めようとは思わなかった。
どんなに背負うものが大きくても、目標があることが楽しかった。
でも、もっと 「上手くなる練習」 がやりたかった。

「ノルマ制」 で部員の多くがつぶれた。
私も手首が腱鞘炎になった。

 

★ 変革を試みるが・・・

私が幹部になったとき、それまで疑問に思っていた部のやり方を洗い直し、変革を試みた。
「ノルマ制」 は廃止した。
「量より質」 の練習を志した。
しかし、先輩OBたちは卒業しても部のやり方に細かく指示を出し、なかなか思うように改革は進まなかった。

「伝統を守れ」 という先輩たち。
「楽しくやりたい」 という後輩たち。
その間で板ばさみになった私。
女子チームの主将という立場にいながら上手く部を引っ張っていく力もなく、いつもおろおろしているだけだった。
あの頃の私は若かった。
今の私なら、先輩に盾をついてでも自分が正しいと思うやり方を貫くことができるだろうに。

私は既に選手としても主将としても力を失っていたが、後輩たちの努力のおかげでわが部は関西リーグで優勝し、西日本大会に進出できた。
チームを引っ張っていく立場の私が何もチームに貢献できなかったのは情けなかったが。
今となってはいい思い出か。

 

☆ 楽しくやってる?

なぜ今頃、20年も昔の話を持ち出してきたかって?
ふと思い出したんだ。
スポーツって、やっぱり楽しいもんでしょ。
私は今、走ることが楽しくて楽しくてしょうがない。
だって、誰のためでもない、自分のため。
何も背負ってないし、ノルマもない。
走れと命令する人もいない。
目標は自分で決める。
いつでも走りたいときに走りたいだけ走る。
な~んて楽しいんだ!

でもうちのぱぱさん
最近走ることが楽しくないと言う。
そんな。。。

この続きはまた今度ね。

04blog ← 毎日を楽しく過ごそう!ポチッとな。

« 犬と私の10の約束 | トップページ | ノルマという麻薬 »

みきの心録(ココログ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬と私の10の約束 | トップページ | ノルマという麻薬 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー