フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 憂鬱な春 | トップページ | バランスを立て直そう! »

2008年4月 1日 (火)

バランスが崩れると・・・

先日、通院中の鍼灸整骨院の先生に言われた一言は、
”目からうろこ”だった。

「左足のアーチが落ちてますね」

アーチが落ちている!

おおっ!

「アーチ」 なんて、今までまったく気に留めたこともなかった。

今まで膝より下を痛めたことがあまりなかったので、腰から膝までの治療が中心だったのだが、今回、左足の甲を痛めたことで足の状態を診て真っ先に指摘されたのがそこだったのだ。

こうして見るとよくわかる。

080331  

右足と左足で

土踏まずの

アーチの

角度が違う。

 

 

 

 

 

 

 

わずかな違いに見えるが、この左右のバランスの狂いが大きな災いをもらたすらしい。

左右のアーチに差があると、ランニング時だけでなく日常の歩行もバランスが悪くなり、膝や腰にも”ひずみ”が生じ、痛みが発生するらしい。

足の使い方によってアーチが落ちてくるらしいのだが、バランスの悪い歩行・走行をしていると左右どちらかのアーチが落ち、左右のアーチのバランスが崩れると歩行・走行のバランスも崩れる。。。

「卵が先か、ニワトリが先か、」 みたいな話になるのだが、ともかくこの悪循環を断ち切らなければずっと故障を長引かせることになる。

そこで先生に勧められたのが、アーチを上げるための
インソール 
の使用である。

なんだか暗闇の向こうに一点の光が見えてきたような感じがした。

2年半も前からの左膝の痛みがいつまでたってもすっきりせず、その痛みをかばって膝以外のあちこちに痛みが発生し、ずっと堂々巡りを続けてきたから。

走りのバランスが悪いのだろうな、とは思っても、具体的にどこをどう直せばいいのか”決め手”がわからずずっと悩んでいたのだ。

インソールの使用で劇的な変化が期待できるかどうかはわからないが、まずは試してみることにしよう。

膝や腰の痛みで悩んでおられる方々、故障が長引きなかなかすっきりしないという方々、一度左右の足のアーチをチェックしてみてはいかがでしょう?

ちなみにうちのふくたぱぱさんは、まったくアーチのない
”完璧な偏平足ランナー”。
なのに、故障知らずなのだ。
う~ん 不思議。
左右均等な偏平足だからバランス的には良いのだろうか。。。?

早速、ランニング用インソールを購入したので、試走の結果はまた後日の記事で。

はぁ~ 25cmのドデカ足を公開してしまったーっ

04blog ← 足のアーチも人気ランキングも落ちっぱなしのふくたままに応援のポチッとよろしく!

« 憂鬱な春 | トップページ | バランスを立て直そう! »

ランニング」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 憂鬱な春 | トップページ | バランスを立て直そう! »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー