フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 北京五輪代表決定 | トップページ | 花粉と戦う »

2008年3月13日 (木)

故障がなければ・・・

前回の記事更新以降、人気blogランキング ガクンとdownDOWN

やっぱり高橋尚子選手に対してちょっと批判的な意見を書いたせいかな?
気を悪くされたQちゃんファンのみなさん、ごめんなさい。
が、かくいう私もQちゃんファンなのです。

まあ、まず非難されるべきはマスコミの方かな。
いつもそうだけど、(大阪国際のときの福士選手に対しても) ひとりの選手にだけスポットライトを浴びせ異常なほどに盛り上げ、他の選手には見向きもしない。
今回の名古屋国際でもかなり以前から ”高橋、最後の挑戦” の文字が躍り、まるで高橋選手ひとりのためのレースみたいに、そしてこれがダメならもう引退が決まっているかのように大騒ぎになっていた。

これだけ注目される中で故障してしまい、手術の決断、回復までの道のり、レース直前のハプニング、様々な苦難を乗り越え、周囲の期待に応えるために精一杯でレースを完走したことは大きく評価してあげたいと思います。

故障がなければ・・・

優勝していた可能性は高いし、今回の結果は仕方がない・・・

という見方もあると思います。

しかし。。。。。

厳しい言い方をすると、

故障すること自体が失格!

と、私は思います。

高橋選手に限らずどの選手も、故障のギリギリ手前までハードなトレーニングを積んでいるからこそ強くなっているのだと思いますが、
「故障をしない」 こともスポーツ選手としての 「技術」 のひとつではないかと思うのです。
すごく難しいことだと思うけど、それがプロに求められることであり、ここ一番の大事な試合で故障なく調子をピークにもっていくことが大切であり、何度も故障を繰り返しいつも結果を出せないような選手はプロとして失格だと思うのです。

 

エラそーなこと言ってる私も故障しました。

「でも私はプロじゃない、ただの市民ランナーだから・・・」

なんて自分を甘やかさないように、今日この記事を書きました。

そう、自分への戒めの意味も込めて。

例えただの市民ランナーでも、故障ばかり繰り返しているヘボいランナーでなく、上級ランナーを目指すため、今年は

”故障しない”

を目標に、頑張りますsign03

さあ、自分でプレッシャーかけてしまったぞcoldsweats02

04blog ← 窮地に追い込まれた(?)ふくたままに応援のポチッとよろしく!

« 北京五輪代表決定 | トップページ | 花粉と戦う »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北京五輪代表決定 | トップページ | 花粉と戦う »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー