フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 根深きもの | トップページ | バランスが崩れると・・・ »

2008年3月29日 (土)

憂鬱な春

春。

陽射しは輝きを増し、草木は芽を吹き出し、鳥や虫たちが活動を始める。

それまで眠っていたものたちが一斉に動き始める。

なんとなく気分も開放的になり、天気の良い日は外へ出たくなる。

 

しかしこの時季は 「木の芽どき」 とも呼ばれ、うつになったり、少し精神状態に異常をきたしてしまう人も多いという。

私は暑い季節のほうが好きで、夏から秋への季節の変わり目にちょっと気分が落ち込んだり体調を崩すことがあるので、「なぜ春に?」 と前から不思議に思っていた。

 

しかし昨年の春先、なぜだかちょっと気分が落ち込んだ瞬間があった。
はっきりした理由は自分でもよくわからなかった。

そして今年も。
暖かく過ごし易くなり、いい季節のはずなのに、「はあ~・・もう春か」 と溜め息をついてしまった。
今年はちょっと理由がわかった気がした。

 

冬から春への自然の急激な変化の時季に合わせるように、人間社会では年度変わりで卒業、入学、進級、就職、昇進、異動、、、と生活環境が変化する時期でもある。

古巣から巣立ち、夢や希望を胸に大空へ羽ばたいてゆく人たち。。。

しかし中にはうまく飛べず落っこちてしまう人や、飛び立つあてもない人もいるだろう。

 

私もそんなひとりだ。

周りはみんな進歩しているのに、自分は一歩も前へ進めていない。

自分だけが取り残されている、焦燥感。

 

ランニングのほうも停滞中ではあるが、まあプロの選手ではないのだからのんびりぼちぼちやっていけばいいとして、生活していく上での解決しなければならない様々な問題が、この”年度変わり”の度にまた重みを増していくのである。

そのストレスから唯一解放させてくれる大好きなランニングがなかなか思うようにできないという状況は実に辛いものだ。

 

私を悩ます様々な問題とは・・・
また機会があれば書くかも・・・・・
書かないかも・・・・・

 

(結局何が言いたいのかよくわからない記事ですみません)

04blog ← 早く絶好調で思いっきり走れるようになりたいふくたままに応援のポチッとお願いします。

« 根深きもの | トップページ | バランスが崩れると・・・ »

みきの心録(ココログ)」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 根深きもの | トップページ | バランスが崩れると・・・ »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー