フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« きょうは何の日? | トップページ | 全国女子駅伝 »

2008年1月10日 (木)

回復は寝て待て

ていうか・・・

「果報は寝て待て」 やろ。

 

071122  

おやつは座って待て

071214  

  基本やで

 

 

 

 

 

物事がうまくいかないとき、焦ってどうにかしようとジタバタしても、どうにもならない。

じっくり時が来るのを待つ。 自然と時はやってくる。

。。。。。。。。。。

”マラソン”って人生と似ている。

好調なときもあれば、不調のときもある。

不調のときこそ、学ぶべきことがたくさんある。

そこで学ばなければ、同じことを繰り返す。

学んだことを生かせば大きく進歩する。

。。。。。。。。。。

「故障」で学んだこと。
。。。
「回復は寝て待て」

故障すると思うように走れない。
⇒ 走らないと、体力低下が心配になる。焦る。
⇒ 無理して走る。
⇒ 故障の悪化、慢性化
⇒ 二度と走れない

故障を抱えながらも治そうともせず頑張って走っている人を見て、
「根性ある!」 と褒める人がいる。
褒める人は無知。
褒められて得意になっている人は大馬鹿者。
最近このことがようやくわかった。

「待つ」のは忍耐が要る。
故障のときはしっかり治療に専念し、走れる時期をじっと待つ。
これができる人こそ、本当に 「根性ある人」 なのだ。

そして、「待つ」ことこそ実は一番近道なのだ。

。。。。。。。。。。

でも、できれば故障しないのが最も良い。
ある方がこう言われた。

  「 『ランナーに故障は付き物』 ではなく、
   『ランナーに疲労は付き物』 と考えましょう。
   疲労を上手く抜けば故障しない。」

つまり、疲労は故障の前兆なわけで、しっかり疲労を抜けば故障しないというわけだ。

なるほど。 これってランニングに限らず言えるよな。
心も体も、疲労を上手く抜けば病気しないわけだ。

難しいのが、自覚症状のない疲労
気が付かないうちに疲労が溜まっていて、気が付いたら故障。
これもよくあるケース。

私は福知山マラソンのときとても調子良く走れて、レース後も全く疲労を感じず余裕が残っている気がした。
なのでしっかり疲労回復の時間を取らず、すぐに次の目標に向けてトレーニングを開始した。
これが今回の故障の引き金になったと思う。

フルマラソンを走ると自覚症状はなくとも体はかなりダメージを受けているはず。
しっかり疲労を抜いてから、次に備える。
今回、学んだことだ。

。。。。。。。。。。

故障や病気を抱え、治療しながら走っている人もいる。
相当の努力と工夫が必要だ。
これを上手くやっている人は上級ランナーだ。

私も喘息の持病を抱えるランナー。
まだまだ工夫が足りないから、初級ランナーか。
走れない日があると、気持ちが焦り、余計に体調が悪くなる。

。。。。。。。。。。

一休さんも言うてはったやん。

  慌てな~い 慌てな~い

    ひとやすみ ひとやすみ

。。。。。。。。。。

私は「根性」だけで走るランナーではなく、頭を使って走れる賢いランナーを目指したいと思っている。
日々、勉強、勉強。

そういえば、このブログの一番最初に記事に、私はこんなことを書いていた。

  ⇒ 7/22 の記事 「何も咲かない日」

あれから少しは進歩したかな?

04blog ← 日々勉強中のふくたままに応援のポチッとお願いします。

« きょうは何の日? | トップページ | 全国女子駅伝 »

みきの心録(ココログ)」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« きょうは何の日? | トップページ | 全国女子駅伝 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー