フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月26日 (土)

ひとりは楽しい

★ だから”ひとり”がいい

私、結構ひとりで行動するの好きです。

もちろん、時には大勢でワイワイやるのも楽しい。
でも
ひとりのほうが誰にも気を遣わなくていいし、自由にのびのびやりたいことができる。

私がマラソンというスポーツを選んだのは、そういうのも理由のひとつかも。

例えばテニスなら、ペアを組んだ相手が自分よりすごく上手い人だったりしたら足を引っ張ってしまって申し訳ないって思うし、逆に自分のほうが上手かったとしても相手に気を遣う。
なんか全然楽しめない。

マラソンはどこまでも自分との闘い。
他人は関係ない。
競争を楽しむのもいいけれど、基本的に私は他人と争いたくない。

実は若い頃はすごく負けん気強い性格だった・・・
 (今も、上からものを言われるとキレるのはその名残りか?)
でも、マラソンを始めて、競争より楽しい世界があることを知った。


常に自分への挑戦。
自分を超えるため、自分を鍛え抜き、自分に勝った時の感動は他人に勝った時より何倍も大きい。

おっと、、、マラソンの楽しさについて語り出すと長~い記事になってしまうから、こういうネタはちょこちょこ小出しにしていきます。

 

★ 感謝の気持ちを忘れずに

”ひとり”がいい って言っても、私は自分の力だけで走っているとは思ってません。

マラソンに関して何の知識も才能もなかった私がここまで成長できたのは(まだまだ成長途上ですが)、たくさんの人たちの支えがあったからです。
ひとりで走っているときも、いろんな人たちのことを思い浮かべながら走ってます。
もちろん、このブログを読んでくださってる人たちのことも。
感謝の気持ちを忘れては自分も成長できませんからね。

 

■ きょうの練習・・・ひとりでLSD

 ● LSDって何やねん

そんなこんなで、今日もひとりで楽しくトレーニングしました。

今日の練習は、LSD = Long Slow Distance
                
長く ゆっくり 距離を走る

私が某ランニングクラブのLSD練習会に参加しなくなった理由。
・・・・・以前参加したときのこと。
スタート前。 「みんなそれぞれ自分に合ったペースで」 という指示。
 
(自分に合ったペース? LSDって”ゆっくり”ちゃうのん?)
「よーい、スタート!」

みんな一斉にドドーッとすんごいスピードで飛び出す。
各々走力が違うからすぐにバラバラに。
ゆーっくりスタートした私は当然ひとり置いていかれる。
 
(みんな速いなあ~ これやったらひとりで練習してんのと一緒やん)
。。。ゴール後、とある居酒屋で親睦会。
「今日は誰が1番やった、2番やった」 という話で盛り上がる。
 
(えっ! 競争やったん!?)

LSDは競争ではありません。

みんなで一緒に走りながら、お互いアドバイスし合ったり、走る楽しさについて語り合ったり、はたまた他愛もないお喋りで盛り上がったり・・・ そんな練習会をイメージしていたのに。。。。。

もうこんな馬鹿げた練習会には二度と参加しません。

 ● 練習にひと工夫

今日は鴨川・高野川河川敷を25km走りました。
途中吹雪に遭い、北風に煽られた氷のつぶが顔面にバチバチ当たり、寒さで肉がちぎれそうなくらい痛かったです。
でもなぜか楽しかった~♪

私はスタートは ゆーっくり 9分/㎞ぐらいから走り出します。
そして、8分、7分/㎞ と除々に上げていき、筋肉を温めていきます。
(以前、このウォーミングアップが不十分だったため故障しました)

ずーっとゆっくりだと飽きてくるので、最近はちょっと遊び(練習の一環)を入れます。
途中、安全な場所(地道で柔らかく、石コロなどが落ちてない所)を選び、例えば、
 ●思いっ切りペースを上げてのびのび楽しく走ってみたり、
 ●きっちりペース走ゲーム (
1kmを5分00秒にどれだけ近いタイムで走れるか)
なんてことをやります。
LSDの後半、少し疲れてきたところでやるといい練習になります。

こんな練習もひとりだからこそできる楽しみです。

でも、LSDはゆっくりが基本です
ゆっくり長く走りこんで、「走れる足」をつくりましょう!

ゆっくり走れば速くなる ゆっくり走れば速くなる
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

  ■  新・ゆっくり走れば速くなる-マラソン・トレーニング改革

 

04blog ← 今日の記事でやっぱりふくたままは変人だと思った人も、そうでない人もポチッと応援お願いね。

2008年1月20日 (日)

棄権という選択

で、道が開けることもある。

今日、1月20日は 高槻ハーフマラソン に出場予定でした。

棄権しました

棄権することは2週間ぐらい前から決めていました。
年末の故障で調整が予定どおり進まなかったのが理由です。

故障 (腸頸靱帯炎) の治り具合は9割程度。
膝外側の痛みはもうほとんどなくなったけど、この故障に関わる太腿の外側の張り、股関節(腸骨周辺)のだるいような痛みがまだ残っている。

目標はフルマラソンでの記録UP。
今の状態で、ハーフなら走れなくはないが、無理に出場する意味がない。
元々3月のフルマラソンに向けての練習として走る予定だったので、ならば故障悪化の危険を伴う硬いアスファルトを走るレースはやめて、安全な場所で練習しよう!

というわけで、今日参加したのは
京都 鴨川・高野川河川敷で行われた

「”フルマラソン挑戦・完走” お手伝いします」

という練習会です。

鴨川、高野川の河川敷はほとんど地道で柔らかく脚に優しいのです。
指導してくださるのは、京都鴨川ゆっくりラン(4・10・12月開催)の実行委員長さん。
基礎体力づくりから故障しない走り方、速くなる方法、などなど・・・
走りながらいろいろ教えてくださり、質問にも丁寧に答えてくださいました。
レースを棄権して練習会に参加した甲斐がありました。

今日教わったこと全部をこの記事には書ききれませんが、一番大事なことをひとつ挙げるとすれば
 ”じっくり時間をかけて走れる体を作っていく”
ということでしょう。
市民ランナーの多くは、まだ 「走れる体」 ができてないうちから無理なトレーニングをするから故障するのだそうです。

ひとつひとつ自分のやり方を確認していき、実行したことの成果が出せたらまたこのブログに書いていきます。
気長~な作業ですがね。

今日走ったのは20km。
前半9kmはゆっくりゆっくりおしゃべりしながら走って筋肉を温める。
 ⇒ (筋肉が温まらないうちから飛ばさない。これが大事)
後半10kmは各自の力に合ったペースで。
ラスト500m全力ダッシュ。 のあと、クールダウン。

実は私、2日前から胃腸炎でほとんど何も食べれず、エネルギー枯渇状態で走りました。
それはそれで良い練習になったのでは?
フルマラソン後半で粘る力がついたかも・・・かな?

04blog ← さすがに今日は疲れました~ ふくたまま元気が出るようにポチッとヨロシクね。
  現在ランキング26位。ビミョ~。だって25位以上なら紹介欄が大きいんだもん。。。

2008年1月15日 (火)

寒くてもRUN!防寒アイテム

京都は先週末からこの冬一番の寒さです。 ヒュwww

寒いと朝起きるのも辛いし、走りに出るのも気合が必要。

でもしっかり防寒対策しておけば意外と平気なもんです。

寒い日の私のランニングスタイルは。。。

080115 ランシャツの上に

ウインドブレーカー

   &

ロングタイツ

 

もちろん帽子&手袋もね

 

080115run_3 中に着ているシャツは、

ブレスサーモ ロングスリーブシャツ

   MIZUNO

とっても温かくて、汗をかいてもヒヤッとしません。
風のない日ならこれ1枚で充分。
トレーニングでもレースでも重宝します。

 

そして、寒い日の帽子はこれ ↓

ウォーマーキャップ  MIZUNO   

080115run_4 080115run_5

耳から後頭部をすっぽり覆うウォーマーがついていて、寒~い日も平気。
走っていて暑くなってきたら右のようにウォーマー部分をペタッと上に折り返せばOK。
便利です。
でもこれ、だいぶ前に買ったからもう在庫ないかな。
 (今日もモデルはふくたです)

☆☆☆

そして、私はまだ持ってないんだけど、サイトでみつけた防寒アイテム。

GOLD WIN から、なかなか良さそうなの出てます。

   GOLD WIN 遠赤外線パワー 光電子コレクション

これだけいろいろ防寒グッズ発売されたら 「寒いよ~~」 なんてグチってばかりいられませんねえ。
しかし、ふくたままは寒いのが大の苦手。
喘息の持病もあるので、冷たい乾燥した空気を吸うと咳き込んでしまいます。
早く春よ恋~、アレ? 来い~♪

けど、マラソンシーズンって寒い季節なのよねー ゲホゲホ・・・

04blog ← 真夏の走り込みシーズン?が待ち遠しいふくたままに今日も応援のポチッとお願いします。

2008年1月13日 (日)

全国女子駅伝

きょう、1月13日、京都にて

第26回 全国都道府県対抗女子駅伝

が開催されました。

 京都 大会新記録で優勝!

      2時間14分58秒

今回最も注目を浴びた選手はやはり、「ふるさと出場」で三重9区を走った野口みずき選手ですね。
彼女も現在は京都に拠点を置いて活躍する選手。 地元京都に強い選手がたくさん揃っていて、嬉しいです。

往路3区・復路8区のコースがふくたまま家の近くなので、沿道から応援してました。
その他の区間はテレビで観戦。

080113 080113_2

2位争い 兵庫vs岡山       京都 4区⇒5区中継

 

080113_3  

京都

 

1位独走

080113_4  

    兵庫

 

   岡山とデッドヒートの末、

   2位入賞

080113_6  

岡山

 

激走 3位

080113_7

京都 9区

小島一恵選手

大会新を勝ち取った走り

 

 

080113_8三重 9区

野口みずき選手

7人抜きの快挙

8位入賞にあと一歩の9位でゴール

 

アスリートたちの走りを間近で見ているとなんだかワクワクしてきて、
「さあ、 私も頑張るぞ!」 という気になります。

女子駅伝選手のみなさん、パワーをくれてありがとう!!

☆☆☆

そして今日は、ふくたぱぱが大阪府門真市の
門真ハーフマラソン
 (10kmの部) に出場しました。

  記録 : 42分23秒   男子 10位

出場者数がそれほど多くない大会なので 
「こんなタイムでも10位やで~」
と喜んでるんだか拍子抜けしてるんだか、よくわからない感想を述べていました。

080113_9    参加賞の Tシャツ ⇒

たんすの中に、過去出場した数々のレースの
こういったTシャツがぎっしりつまっています。
そんなにTシャツコレクションして
「どないすんねん!」て感じです。

  

ところで今日は、東国原知事 も、走ったそうですよ。

  知事が走った大会ってどんな? ⇒ こちら 

多忙極める任務をこなしながら、TV出演、レース出場など、宮崎県のPRのために大活躍の知事ですが、ぜひとも健康には注意して元気でお仕事していただきたいです。

ちなみにうちのふくたぱぱは東国原知事にちょっと似ています。^^)

ふくたままも故障ほぼ(9割程度かな)治り、調子を取り戻しつつあります。
一歩ずつ、がんばります!

 あきらめなければ夢は叶う

 夢は叶えるためにある

04blog ← といつも心で唱えているふくたままに今日も応援のポチッとお願いします。

2008年1月10日 (木)

回復は寝て待て

ていうか・・・

「果報は寝て待て」 やろ。

 

071122  

おやつは座って待て

071214  

  基本やで

 

 

 

 

 

物事がうまくいかないとき、焦ってどうにかしようとジタバタしても、どうにもならない。

じっくり時が来るのを待つ。 自然と時はやってくる。

。。。。。。。。。。

”マラソン”って人生と似ている。

好調なときもあれば、不調のときもある。

不調のときこそ、学ぶべきことがたくさんある。

そこで学ばなければ、同じことを繰り返す。

学んだことを生かせば大きく進歩する。

。。。。。。。。。。

「故障」で学んだこと。
。。。
「回復は寝て待て」

故障すると思うように走れない。
⇒ 走らないと、体力低下が心配になる。焦る。
⇒ 無理して走る。
⇒ 故障の悪化、慢性化
⇒ 二度と走れない

故障を抱えながらも治そうともせず頑張って走っている人を見て、
「根性ある!」 と褒める人がいる。
褒める人は無知。
褒められて得意になっている人は大馬鹿者。
最近このことがようやくわかった。

「待つ」のは忍耐が要る。
故障のときはしっかり治療に専念し、走れる時期をじっと待つ。
これができる人こそ、本当に 「根性ある人」 なのだ。

そして、「待つ」ことこそ実は一番近道なのだ。

。。。。。。。。。。

でも、できれば故障しないのが最も良い。
ある方がこう言われた。

  「 『ランナーに故障は付き物』 ではなく、
   『ランナーに疲労は付き物』 と考えましょう。
   疲労を上手く抜けば故障しない。」

つまり、疲労は故障の前兆なわけで、しっかり疲労を抜けば故障しないというわけだ。

なるほど。 これってランニングに限らず言えるよな。
心も体も、疲労を上手く抜けば病気しないわけだ。

難しいのが、自覚症状のない疲労
気が付かないうちに疲労が溜まっていて、気が付いたら故障。
これもよくあるケース。

私は福知山マラソンのときとても調子良く走れて、レース後も全く疲労を感じず余裕が残っている気がした。
なのでしっかり疲労回復の時間を取らず、すぐに次の目標に向けてトレーニングを開始した。
これが今回の故障の引き金になったと思う。

フルマラソンを走ると自覚症状はなくとも体はかなりダメージを受けているはず。
しっかり疲労を抜いてから、次に備える。
今回、学んだことだ。

。。。。。。。。。。

故障や病気を抱え、治療しながら走っている人もいる。
相当の努力と工夫が必要だ。
これを上手くやっている人は上級ランナーだ。

私も喘息の持病を抱えるランナー。
まだまだ工夫が足りないから、初級ランナーか。
走れない日があると、気持ちが焦り、余計に体調が悪くなる。

。。。。。。。。。。

一休さんも言うてはったやん。

  慌てな~い 慌てな~い

    ひとやすみ ひとやすみ

。。。。。。。。。。

私は「根性」だけで走るランナーではなく、頭を使って走れる賢いランナーを目指したいと思っている。
日々、勉強、勉強。

そういえば、このブログの一番最初に記事に、私はこんなことを書いていた。

  ⇒ 7/22 の記事 「何も咲かない日」

あれから少しは進歩したかな?

04blog ← 日々勉強中のふくたままに応援のポチッとお願いします。

2008年1月 7日 (月)

きょうは何の日?

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

そう、今日は 七草がゆ を食べる日でしたね。

  七草がゆ とは・・・こちら ⇒ 七草がゆの豆知識

わが家でも作ろうと、七草を求めにスーパーへ行くと既に売り切れ。
辛うじて、
せりだけ売っていました。
仕方がないので、
ふくたままオリジナルがゆ
”二草いもがゆ” にしました。

080107 材料 :

 白米、玄米

 せり、大根の葉

 さつまいも

 

 

 

”すずしろ” って、大根の葉のことなんですよね。 だから大根を買って葉っぱを細かく切って投入。
一応
二草は足りてる。
でもこれではちょっと寂しいので
さつまいも 投入。

大根の根っこ本体はざっくり切って、と炊き、”鰤大根” 
にしました。

080107_2

 

簡単料理で済ましちゃったけど、今日は 「胃を休める日」 だからね。

今は、がおいしい季節です。

☆☆☆

今日から仕事初めの人も多かったでしょうね。
ふくたぱぱは4日から出勤でした。
ご苦労さまです。

みなさん、健康に気をつけて!
(と言ってるふくたままは、ちょっと不調。。。)

04blog ← 元気のないふくたままに応援のポチッとお願いします。 
 

2008年1月 1日 (火)

ランナーらしいお正月?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

     謹   賀   新   年

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、ランナーらしく、「元旦走り初め」 でもしようかな、と思っていたふくたままですが、お屠蘇で酔ってしまい走るどころではありませんでした。
なこと書いたらすんごい飲んべえだと思われそうだけど、私はアルコールまったく受け付けない体質です。
「ちょっとぐらいなら・・・」 と、盃わずか一杯飲んだだけでふらふらになってしまった~
年始からこんなことでは先が思いやられる。。。

で、夕方から御所へふうたのお散歩に行き、

071110 ぼくは雨でも雪でも
関係ないで~

散歩は毎日欠かさずやで~

よろしくな!

 

ふうたは ”爆走犬” なので、「散歩」とは名ばかり、とにかく走る走る。
さすが、ランナー一家で飼われてる犬です。

そのあと、護王神社 へ初詣に行きました。

護王神社は京都では有名な神社ですが、ランナーならぜひとも一度はお参りすべき神社です。

なぜ「ランナーなら」?  どんな神社か知りたい方は
  こちら
  ↓↓

続きを読む "ランナーらしいお正月?" »

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー