フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

元サブスリーランナーの苦悩

ふくたままに続いて・・・・・

ふくたぱぱ、復活なるか!?

やっとレース復帰し念願のサブフォー達成したふくたまま

次はふくたぱぱの番やで~。

ふくたぱぱサブスリーの記録も持っている上級市民ランナー。
しかしいろいろ訳あって走ることをやめてしまい、ブランク6年
一時は ”燃え尽き症候群” とでもいうのか、
「もう特に目標もないし、走るのはええわ~」 と何とも寂しいことを言ってましたが、何が火をつけたのか、今年1月から突然ランニング生活を再開しました。

そして、来る12月2日NAHAマラソン レース復帰します!

調子はどんなもんかいな?
いやはや、あまり好調ではないようで・・・
体のあちこちが痛いらしく、しかも 
「なんか体が重い。キロ4分で走ったらもうしんどいしんどい」 とボヤいております。
先日は 
「3時間26分ぐらいかなあ」 と遠慮がちに自分で予想タイムを弾き出していましたが、今日なんか 「完走できるかなあ。。」 とえらい弱気なこと言っておりました。
大丈夫かいな。
ちなみに私も先日の福知山マラソンの直前、
「完走できるんやろか。。」 と弱気発言していましたが。

ブランク6年とはいえ、元サブスリーランナー。
全盛期は月間800kmも走っていました。
頭の中にはその頃の感覚が残っているのに、身体がついてこない。
「こんな軽いトレーニングでなんでこんなにしんどいんや」 と、もどかしい思いなんやろね。
仕方ないよ。 まだ再開したばっかりやし。 焦らずぼちぼちやっていけば、そのうち元の力取り戻せるよ。
今回の
NAHAマラソンでは走ることの楽しさをまた思い出してくれたらそれでいいと、ふくたままは思っています。

ふくたぱぱ、天才バカボンのパパと同い年。
まだまだこれからやで! ファイトファイト!!

マラソンはやっぱり楽しいで~~

******************

ところで、前回の記事にも書きましたが、福知山マラソンで地元の小学生が書いてくれた応援メッセージ

071124_2 小学2年生の子が書いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

  

とっても嬉しかったので、返事の手紙を書きました。

071128_2 福知山市
大正小学校

のみなさん

ありがとう!

 

 

 

 

 

 

先日、ふくたままのRunRunLife 人気blogランキングで 9位 にランクインしていました。すごい!
只今10~15位あたりをうろうろしています。
いつも応援ありがとうございます。

04blog_2 ← 今後ともよろしく応援のポチッとお願いします。

2007年11月24日 (土)

制覇V 福知山マラソン

やったあ~!! サブフォー達成 ☆☆☆

3時間58分25秒

(ネットタイム : 3時間55分21秒)

071124  

 走

  証

 

 

 

 

 

 

いや~ ここまでほんとに長かった。。。

ランニングを本格的に始めたのが2003年の夏。

2004年12月、サブフォーを目標に、ホノルルマラソンで初フルに挑戦し、結果
4時間17分
2005年11月、福知山マラソンで再びサブフォーを目指すも、直前に膝を故障し不調で

4時間7分
2006年3月、膝に故障を抱えたまま、懲りずに篠山マラソンでまたにフル挑戦し、
4時間9分
その1週間後に走った京都シティハーフマラソン
ここで完全に膝を壊してしまい、歩行も困難な状態に。

そこからが大変だった。
本当に辛かった。
整形外科や整骨院に通い、あまりの痛さに悲鳴を上げるほどの治療に耐え、走りたくても走れない日々。
いつもの練習場所だった御所や鴨川河川敷へ散歩に行くと目につく、ジョガーたちの姿。

「はあ~、いいなあ。私も走りたいのに。。。」
走ってる人を見る度、走れない自分が情けなく、ため息が漏れた。

たった1年半、かもしれないけど、この1年半は私にとってはとてつもなく長かった。

今年の夏、ようやくそろそろ軽いジョグなら大丈夫かな、という状態にまで回復してきた。
11月の福知山マラソンの申し込みも開始した。
思い切って申し込み、そして決心した。

今年こそ絶対4時間切るぞ!

しかしレースまであと4ヶ月
練習再開してみたものの、すっかり体力は落ちていて、たった1km走っただけでも息が上がってもうバテバテ
「こんなんではサブフォーどころか完走もできんぞ」

でも諦める気はなかった。

「4ヶ月でフルマラソンを4時間切りで完走する方法」

を自分で考え、今までやってきたことを全部白紙に戻すつもりで、基本に戻りゼロからやり直した
   ⇒ 
10/27の記事 「効率の良いトレーニング・その2」

量的には最低限の練習にとどめ、とにかく故障を再発させないよう細心の注意を払い、出来る限り充実した内容の練習をするよう心がけた。

練習前後のストレッチは入念に。
練習後の 
アイシング
      冷水  温水
交替浴
は欠かさず実行した。

10月からは特にペース走に重点を置き、設定したペースを正確に刻み維持する練習を繰り返しやった。

でも直前までホントに自信がなくて、自分のやり方はこれでいいのか、今回またダメだったらこれからどうすればいいのか、不安でいっぱいだった。
だから、今回のレースで 「サブフォー目標」 というのは家族以外には秘密にしていた。

そしてそして、迎えた本番、、、、、

やったーっ! 作戦大成功!!

42kmはやっぱり苦しかった。
でも、過去3回のフルのレースに比べると、ほんの少し楽に感じた。
それだけ力が付いたんだ。
たった4ヶ月で

ふくたまま、よくやった!

周りの人たちには 「故障明けだから、とりあえず今回は完走が目標です」 なんて言ってたんだけど、本当は
「スタートのロスタイムが約3分として、入りは5'15
"/km、2kmあたりからいったんペースを落とし、あとは5'30"/kmでイーブンペースを維持、35kmぐらいから少しペースダウンしてしまうことも想定し、最後の急な上り坂は7分ぐらいかかるだろうから、だいたい3時間55分ぐらいでギリギリ4時間切れるだろう」
と、ちゃんと計算していたのだ!

「入りの5'15"/km」 は、スタートからの数kmがあまりに大混雑で計画どおりいかなかったけど、4kmぐらいからやっと自分のペースで行けたので、うまく調整ができた。

みなさん、レース前は適当なこと言っちゃってゴメンナサイ。
もし今回サブフォー宣言してまたダメだったらちょっと恥ずかしいなと思ったのでウソついちゃいました。。。

しっかしゴールした瞬間は安堵感で涙が溢れたよ。

実は走ってる最中にも一度、泣きそうになったんだ。

「私、今、走ってるんや。 ほんまに走ってるんや。 あー嬉しい! みんなありがとう。 応援してくれてほんまにありがとう。」

って、応援してくれてる家族や、友人や、先輩ランナーの人たち、治療してくれた先生の顔が浮かんできて、目の前が一瞬曇って息が苦しくなってしまった。
危ない危ない。 走ってるときに泣いてる場合やない。

けど、ほんまに

みんな、ありがとう!!!

☆☆☆☆☆

さて、ふくたまま、いつまでもこの感動の余韻に浸ってなんかいないのだ。
気持ちはもう次の目標に向かっているから。。。。。
今は内緒だけどね。

☆☆☆☆☆

071124_5 こんな状態で走りました。

(故障は左脚。右は予防のテーピング)

うはっ ぶっとい脚、公開してもた!

もちょっと絞らなあかん。

 

 

 

071124_6 開催地地元の小学生が書いてくれた応援メッセージ。

ランナーひとりひとりに配られます。

うちのふくたと同い年ぐらいの子が書いてくれています。

なんかジーンときます。

 

 

071124_7 参加賞の

ランニングキャップ
(日除け付き)

 

071124t_2

 

そして、完走者Tシャツ。 「完走の証」 です。

このTシャツ1枚をもらうために、私たちランナーは苦しい苦しい42.195kmを走るのです。。。

 

 

 

このブログを見てくださっている方々にも本当に感謝しています。

04blog_2 ← また応援のポチッとお願いします。

2007年11月20日 (火)

レースの準備はバッチリやで^^v

いよいよ近づいてきた福知山マラソン。

今回は初マラソンのとき以上に気持ちが高ぶっています。

故障やその他諸々の事情で約2年レースに出られなかったので、
やっとまたスタートラインに立てる!
という喜びと、
本当に走れるんだろうか・・・・・

という不安でいっぱいです。

実は、レースの日が近づくにつれ、自信がなくなってきているのです。

たぶん、過去のレースがいずれも不完全燃焼で納得いかないレースばかりで、成功体験がないせいだと思います。 どうしても頭の中で、ガクンと沈んだ気持ちでゴールするシーンが蘇ります。

ふくたぱぱは、「今回は今までとは全然違う練習ができてるし、もっと自信を持て」 と言ってくれてるのですが。。。

何がともあれ、23日は ふくたまま復活の日☆

できるだけのことはやってきたし、あとは自信を持って臨むことにしよう!

そう、自信! 自信!

もうすでにレースの準備はバッチリです(^^)v

今回はランナー必見!新商品お役立ちグッズもいろいろ買い揃えました。

071118_7  

← ふくたままの

  「遠征バッグ」

 

 

 

 

さて、どんな物が入っているのかな?

中身を覗いてみたい方はこちら。

   ↓ ↓ ↓

続きを読む "レースの準備はバッチリやで^^v" »

2007年11月17日 (土)

イライラは減量のせい?

最初に言っておきますが、私はとても温厚な性格なんです。

071116  

え、そう?

 

 

 

 

ただ、ちょっと、迷惑行為やマナーの悪い人間は許せないだけです。

今日も、自転車で走っているとき、前を走ってた車が急停車し、車庫入れのためいきなり猛スピードでバックしてきて私の自転車にあと数センチで衝突するとこでした。

で、私、一発。

「オラー、危ないやないかい! どこ見とんねんオッサン!」

最近こういう場面増えてきたような・・・
もし近所の人とかが見てたら、次の日から挨拶してくれなくなるかも。
てか、それより、相手がタチ悪ければ逆ギレされて余計危ないかな。
これから怒鳴るときは相手を見てからにしたほうがいいかもね。
でも、ムカッときたらそんな余裕ないんだよね。

で、今日は他にもちょっといろいろあってかなりイライラしてたので、家に着いて自転車を片付けるとき、つい自転車に八つ当たりして、思いっきり
ガーン☆

と蹴飛ばしてしまった。
当然痛いのは自分。
足の親指の爪が割れ、内出血してしまった。

何してんねん。。。

来週、23日は大事なレースの日。
やっとなんとか故障を克服し、再起を賭けた大事な大事なレース。
自分で足を壊してる場合じゃない。

息子ふくたが言いました。
「ママ知ってる? 人間の頭は甘いものをエネルギーにするんやって。 そやから甘いものを全然食べへんかったらイライラしてくるんやって。」

「うん、そのとおりやで。 よう知ってるな。」

ん? そっかあ~ なるほど!

私はこの夏から、レースに備え減量するため、極力炭水化物や甘いものを食べないようにしていたのです。

マラソンは体重が軽いほど有利なことは言うまでもないが、故障を抱えている私は特に脚にかかる負担を減らすためにも体重をできるだけ落とす必要があったのです。

ただ痩せるだけなら食べる量を減らせばそれでいいのだけど、走るためには脂肪を落として筋肉をつけなければならないので、食事の管理は大変でした。

いろんなダイエット法を試したけれど、一番効果的なのはやっぱり

低炭水化物ダイエット   もちろん + 運動

ですね。

うちはいつもごはんは 玄米 (白米よりビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富でダイエット効果あり) しかも私は茶碗に1/3ぐらいの量。

そして 肉・魚・大豆製品 などのたんぱく質を多く摂り、野菜 はものすごく大量に食べます。
うちの大食いのふくたぱぱも 「野菜多すぎ~~」 と悲鳴を上げるときもあるほど。
野菜は栄養も豊富だけど、
食物繊維が余分な老廃物を排出してくれるので、食べ過ぎても太りません。
よく家族で焼肉食べ放題に行きますが、家族3人で野菜類を20人前ぐらい注文します。
そしてごはんは食べません
なので肉をたらふく食べても体重は全く増えないのです。

そんなわけで夏からだいぶ体重は減ってきたのだけど、たぶん今、私の体の中のエネルギータンクはエンプティー状態です。

だから最近イライラすることが多かったのかあ~

でも大丈夫やで。
レースの3日前ぐらいからはアホほど甘いもんに炭水化物、食いまくるしな~

ごはん山盛り食べて、それから。。。

パスタ、ピザ、ラーメンもいいねえ。
まんじゅう、ケーキ・・・フルーツたっぷりがいいねえ。

うwww 想像してたらお腹すいてきたよwww

早く来い来い カーボローディングの日~♪

071011 071011_2

↑ これはワンコ用ケーキ     パクパク・・・

071011_4  

うまいでっ

 

 

 

 

 

みなさまのおかげで、現在ランキング20位!
ありがとうございます。
よし、こうなったら10位以内目指すぞっ☆

Banner_04 ← 今日もポチッとよろしくね。

2007年11月11日 (日)

ふくたまま、TV出演!

KBS京都が取材

京都ランナーズの練習風景

毎月第2・4日曜日京都御苑にて例会を行っている
京都ランナーズ
今日その例会に、KBS京都が京都市広報番組の取材に来られました。
来年
3月9日開催される京都シティハーフマラソンが15周年を迎えるということで、ランニング愛好者を増やし盛り上げようという企画のようで、レースに向けての練習風景の撮影やインタビューがありました。

071111kbs

← KBS京都取材陣

(場所:京都御苑東 梨木神社前)

071111kbs_2 

    アナウンサーの山口奈緒美さん(右端)

    にインタビューを受ける

ランナーズ会員 →

071111kbs_3  

ここでインタビューを受けているのは

← なんとふくたままです

 

 

 

「ランニングの魅力ってどんなところですか?」

う~~ん、難しい質問です。
『ランニングの魅力』 っていっぱいあるけど、的確な言葉で表現するのは難しいのです。
さて、ふくたままは何て答えたのでしょう??

・・・・・それは番組で。

ちなみにふくたぱぱも突然インタビューマイクを向けられ、焦りまくってました。

息子ふくたも走ってるところ撮影されてたけど、放送されるかなあ。。。

例会風景の撮影のあと、京都シティハーフマラソンのコースを実際に巡りながら、各ポイントでのランニングの様子の撮影があり、私を含め4人の京都ランナーズ会員が、アナウンサーの山口さんと一緒に走りました。

レース当日はもちろん交通規制されますが、今日は車の往来が激しくとても走りにくかったです。
スタート・ゴール地点の平安神宮前は、七五三のお詣りの人たちでごった返していて、人ごみの中を縫うように走りました。

途中小雨もパラつきましたが、自称「晴れ女」の私のおかげで(?)すぐに太陽が顔を出し、みんなでおしゃべりしながらのランニングは楽しかったです。

私・・ホントに「晴れ女」なんですよ。
だって私が今まで出場したレースの日はすべて晴れ。
予報で「雨」って言ってても、レースがスタートすると晴れるのです。

さて、移動時間も含め約4時間も要した今日の撮影ですが、番組は 15分だそうです。(ガクッ!)

番組の紹介もしておきます。 見てね~☆

    京都市広報番組 「京のまち」

    特集 「目指せ完走! シティハーフマラソン」

    11月25日(日) am11:30~  KBS京都

 

そうそう、こちらもよろしくね!
「ふくたままのRunRunLife」
皆様のおかげで少しづつアクセスが増えてきました。
で、この度、人気ブログランキングに参加することになったのです。

Banner_04_2 ← こちらのバナーをクリックしていただくと、ランキングポイントがUPします。ふくたままに応援のポチッとお願いします。

Banner2_3 ← 当ブログ画面右上にあるこのバナーをクリックしていただいても結構です。

2007年11月 8日 (木)

靴 ~ランニング編

私のような初心者ランナーがランニングシューズについていろいろ評するのもどうか・・・とは思いますが、
「靴 ~リラックスタイム編」 に続き、大胆にも今日のテーマは 「ランニング編」 です。

月刊「ランナーズ」 11月号に、”ランニングシューズ大研究” という記事が載っていました。
「お気に入りシューズメーカー」アンケート 第1位はやはり断トツで アシックス

  1位  アシックス      63.0%
  2位  ニューバランス    9.6%
  3位 
 アディダス       8.1%
  4位  ミズノ          
7.9%
  5位  ナイキ          7.2%
  6位  サッカニー       2.6%
  
以下   他社           1%未満

私もやっぱりアシックス派です。
あまりシューズに関して知識がないので、とりあえず人気の高いものから試してみて、足に合ったのでずっと一途にお付き合いって感じでしょうか。

他社のシューズもちょっと気にはなるんだけど。。。
ニューバランスのフラット走法対応シューズは人気が高いけど、私はあまりフラット走法にこだわりがないので、いまいち惹かれるものがない。
アディダスのアディゼロシリーズは良さそうですね。でもアシックスから浮気するほどの勇気はなし。
ミズノは比較的足の小さい人にお勧め、という話をよく聞くので、男性並にデカい足の私は×かな。
ナイキはどうも女性向のイメージがあって合わないって感じ・・・私の思い込み? ( 素足感覚で走れるという NIKE FREE ならファンラン用にはいいかな。。? )

そんなこんなで、やっぱりアシックス。

そんな私が今、トレーニング用に使っているのは、

  asics  GT2100 New York

071104gt2100

私の足にぴったりフィットして、クッション性、安定性も良く、かなりお気に入りです。

2005年から使ってるけど、故障で1年半のブランクが空いてるから実質使用期間は1年ぐらいかな。

071104gt2100_3 底面のパターンが磨り減ったら買い替え時だそうだが・・・

つま先部分は磨り減ってるけど、踵部分はまだそんなに減ってないような・・・

まだまだ履けそうだし、もったいないよな・・・

なんて迷いながらも、思い切って買いました。

  asics  GT2130 New York

071104gt2130

つまり、旧シューズのバージョンアップ版です。

早速これを履いて試走してみました。

な、な、なんと!
足を入れた途端びっくり!!

旧シューズはかなり磨り減っていてもう底がペラペラだったのです。
今まで裸足で走ってたようなもんでした。
新シューズを履いて初めてそのことに気付きました。
いつまでもこんなので走ってたから故障したのかな?

走ってみてまたまたびっくり!!
地面からの反発を受けて足が弾むように走るので、もう身体が足についていかない~~ってぐらい足が勝手に走ってくれました。
(( 本来このシューズはトレーニング用なので、反発性より安定性重視です。旧シューズがあまりにヘタレていたのでこんなふうに感じました ))

しかも、GT2100に比べて、クッション性や安定性はそのままだと思うけど、だいぶ柔らかく軽くなった感じです。

買い換えて正解でした。

磨り減った靴をもったいなぶってずーっと履き続けるのはやめようね。

ところで、私のレース用シューズはこれ ↓

071104ohana_racer_2

  asics  OHANA RACER

ターサー譲りの反発性に、適度のクッション性をプラスした、というシューズです。

弾むような走りができるターサーシリーズは大好きだけど、故障の不安もある私にぴったりかな、と思って買いました。
軽いのでレース向きです。

ちなみにふくたぱぱも、レース用に新シューズ買いました。

071104tarther_japan

  asics  TARTHER JAPAN

アシックスのレース用シューズの中では一番高い評価を得ていますね。
すべてのメーカーの中でも一番人気かも。

実は私もターサージャパン持ってるんですが、これは上級ランナー向きです。
何もわかってない私は、初フルマラソンのホノルル(2004年)をこれで走ったのです。
おバカ! 10年早いよ!

ふくたまま、これからもっといろいろ勉強していきます。

最近ぼちぼちアクセスが増えてきた 『ふくたままのRunRunLife』
みなさま、ありがとうございます。
このたびなんと、人気ブログランキングに参加することになりました!

Banner_04 ← このバナーをクリックしていただくと、ランキングにポイントが追加されます。 1日1回クリックを、よろしくお願いいたします。

(当ブログ画面右上のバナーをクリックしていただいても結構です)
   ↓ これ
Banner2_2

2007年11月 4日 (日)

親子 ( ^_^)v(^0^ ) 走る

11月3日、西京極運動公園にて 市民スポーツフェスティバル が開催されました。

ふくたとふくたぱぱが、”親子ジョギング” に参加しました。

071103_10 071103

とっても爽やかないいお天気です。

071103_2

親子で手をつないで、競技場1周400mを走ります。

071103_3

いったい何組の親子がいるんだろう?

スタートラインはかなり混み合っています。

071103_4

いつも長距離走で、「スタートからいきなり飛び出さないように」 と教えているせいか、ちょっと押さえ気味にスタートしたようです。

071103_5

親子で仲良くゴール!

何人中かわからないけど、13位でした。

タイムは1分30秒ぐらい。 年々速くなってるよ。

しかしみんな速いなあー

ふくたは 「400mはしんどい。もっと長い距離のほうがええわー」 と言ってました。

親の影響か、短距離よりは長距離向きのようです。

071103_6 

完走記念の盾

   と

  バッジ

 

ふくた、ふくたぱぱ

おつかれさま☆

 

 

さて、今日は私は一日中フル回転で非常に疲れました。

まず朝から、”うんちくりぃん作戦” に参加。
なんじゃそりゃ? と思う方は、こちら ⇒ ☆ふくたのログブー☆

そして昼から、”雲ヶ畑LSD 改め ビルドアップ走”(26km)
なぜ「改め」なのか・・理由はあとで。

そのあと、ふくた兄と”ふうた弟のおさんぽ”
たかが犬の散歩と思うなかれ。
そこらの犬みたいに飼い主に付いてテケテケ歩いてくれるおりこう犬ではないのだ。
毎日、朝ランニングして、家事をひと通りこなして、夕方から1~2時間犬の散歩。
うちの爆走犬を散歩させるのは並の体力ではできない。
おかげで良いトレーニングになります。

070618 070916

で、LSDの予定が ビルドアップ走 になったのは、その おさんぽ のため。
前半は 6'
30"/kmぐらいで走ってたのが、「ん?、こんなゆっくりで走ってたらふうたのおさんぽ行く頃には日が暮れてしまうやん」 と思うと気持ちが焦ってゆっくり走っていられなくなったわけです。
山道に入るとずーっと登りでかなりきつかったのですが、「急げ急げ!」と頑張って登り、帰りの下りは故障あとの膝に負担をかけないよう超ピッチ走で転がるように走り、鴨川河川敷へ戻ってきた頃には、5'
30"/kmぐらいまでペースアップしてました。
26km、2時間37分で、なんとか戻ってきました。

さすがにめーっちゃ疲れました。 
でも、途中からペースダウンするよりはずっといい練習になってるはず。

そのあと休憩もとらず、すぐに”爆走犬”のおさんぽだったので、もう脚がもつれて転びそうでした。

ふくたまま、撃沈!

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー