フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ラッキー? | トップページ | ひとり、雲ヶ畑へ »

2007年9月20日 (木)

虹~『マラソン』より

今日放送されたTBSドラマ 『マラソン』

韓国の実話をもとにした映画『マラソン』の日本版です。

自閉症の青年がフルマラソンでサブスリー(3時間切り)を達成するまでの感動物語です。

基本的にドラマや映画などはあまり観ない私ですが、実話というのに惹かれ、しかも「マラソン」なので、食い入るように観てしまいました。

主人公彰太郎の純粋さ、マラソンに対するひたむきさに心打たれると同時に、いつの間にか穢れてしまっている自分自身の心が少し見えてきて、もう一度、「マラソンやりたい」って思い始めたときの素直な気持ちに戻りたいと思いました。

私はあるきっかけから自閉症について少し勉強したことがあります。
自閉症の人は、周りから見れば融通がきかないし、気持ちを理解し合うことが難しいですが、裏表がなく、とても純粋です。
そして気付かれないことも多いのですが、素晴らしい力、才能を秘めていたりします。


彼の持っている力を信じそれを輝かせた母親も素敵ですし、よき理解者であるコーチに出会えたことも幸せだったと思います。
最後には、心が折れかけた母親を逆に励まし、教えられたことを忠実に守り、虹に向かって全力でゴールして周囲の人々に勇気と感動を与えてくれました。

私にも「虹」があります。
まだまだとても遠いです。
ときどき見えなくなって、心が折れそうになります。
  「なんでこんなしんどいことやってるんだろう」
  「もう嫌、やめたい」
て思ったります。

   折れない心は 負けない気持ち

      迷ったときは 前を向け

           そう言ってましたね。。。

なぜ私は走るのか・・・・・ またいつか記事にしてみたいと思います。

« ラッキー? | トップページ | ひとり、雲ヶ畑へ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラッキー? | トップページ | ひとり、雲ヶ畑へ »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー