フォト

うちの子たち

  • Img_3096

    ★長男 ふくた 1998.8.3生      控えめで恥ずかしがり。しかし探究心は旺盛。冷静な目と鋭いツッコミ技の武器を持っている。                ★次男 ふうた 2006.10.11生     トイプードル×パグMIX。人間も犬も大好き。わんぱくで社交家。

ふくた よろしく!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

完全休養の一日

今日は”完全休養日”。 トレーニングはお休み。

土、日、と連続で走ったから。

故障明けのトレーニングは慎重に、慎重に。

でもなんだか走らない日って 「サボってしまった」 ような気がして仕方ない。

   

私はいつも、家事もトレーニングも全部午前中にやってしまう。

「エラいなあ」 とよく褒められるけど、エラいでもなんでもない。

しんどいこと、めんどくさいこと は早く済ませて、午後からゆっくりのんびり過ごしたいだけ。

今日も朝から夕食の用意。

実家から ラム肉 をもらった。 ラッキー!

冷蔵庫に野菜もいろいろ残ってる。 買い物行かなくて済みそうだ。 超ラッキー!

《今日の夕食》

070729 ジンギスカン

納豆と桜海老、ねぎの和え物

わかめの味噌汁

玄米ごはん

 ( 肉、野菜は別々に焼き、野菜の味付けは少量の塩のみ)

  

8月3日は、ふくたの9才の誕生日。

ちょっと早いけど、誕生日プレゼント買いに行く。

「ほしいものがあるねん」 というので、自転車のうしろに乗せておもちゃ屋さんへ。

”28㎏” を乗せて自転車をこぐ。 これが今日のトレーニング?

《仮面ライダー電王》 ↓

070730 070730_2

「これ、ほしかってん」       電王 プラットフォーム

070730_3 070730_4

070730_5 070730_6

いっぱい買わされたなー!

  

いえ、これは、上の 仮面ライダー電王 プラットフォーム というやつが、装備を付け替えるだけで下の4つのモードに変身するのです。

ふ~ん なかなかカッコええやん。

 

そのあと、日課の ふうたのおさんぽ

070729_1 070729_2

京都御苑は今、サルスベリ の花がきれいです。

2007年7月28日 (土)

ギョギョッ!

私も、夫も一応市民ランナー。

「一応」 というのは、私の場合、まだまだ走暦も浅いし、出場レースも数少ない。

夫の場合、かつては月間800km走ってたこともあるサブスリーランナーだったが、ある時期から走らなくなってしまい、数年のブランクを経て最近ランニング生活に復帰したばかり。

そんな私も夫も、健康オタク?

サプリ や 健康食品 にはまっている。

もちろん目的は ランニング能力アップ

効果はどうだか、不明。 健康なのは確か。

  

私はサプリ派。

070728 基本は食事だが、不足がちになりやすいものを補うため、いろいろ試して、今はこのあたりで落ち着いている。

ビタミン、ミネラルの補充が中心。

  

  

さて夫は・・・

070728_1 アスタキサンチン

鮭などに含まれる、抗酸化作用の強い成分。

ランナーならぜひとも摂りたい一品。

   

 

  

070728_2 これは・・・

あ、あり?

そう、 蟻 

ギョギョッ!

食べるんですよ、これ。

彼はヨーグルトにかけて食べてます。

いえ、私は無理です。

ワニやカエルを食したことのある私でもこれはムリ。 昆虫は苦手なの~。

でもこれ、アミノ酸がたっぷりで、とても身体にはいいのです。

  

そしてこんなのも・・・

070728_3 ジャーン!

亀ゼリー

ギョギョギョーッ!

これは私のために買ってくれたようです。

膝関節を痛めているので、コラーゲンたっぷりの亀のゼリーは軟骨を補強してくれます。

見たときは 「ギョギョギョーッ」 だったけど、食べてみると意外といけます。

ちょっと苦味の強いコーヒーゼリーといった感じです。

  

また何か、ギョギョギョーッ! なものが、宅配便で来るのが、怖いような楽しみなような・・・・・

  

2007年7月27日 (金)

走らないダイエット?

膝の故障、一応完治したと言えるのかな。

痛みはほとんどなくなった。

けど、階段の上り下りではまだ関節が 「カリカリ・・」 と音がする。

これはもう一生ものなのか?

ま、そんなこと気ににていても、もう11月の 福知山マラソン は申し込んでしまった。

まだあんまりハードなトレーニングはできないけど、少しでも膝にかかる負担を減らすため、ダイエットしなきゃね。

長い休養期間で随分体重が増えてしまったからなあ・・・・・ ハア

  

食事にはかなり気を遣ってる (つもり)

カロリーは抑え目、でも栄養はしっかり採らなければ。

ただ痩せたいだけなら食べる量を減らせばいいんだけど、

脂肪を落として、筋肉はしっかり付けなければならない から難しい。

 

普段の朝食はこんな感じ ↓ (食器がおしゃれじゃないのは気にしない)

070726 食パン(全粒粉)

ゆで卵

ヨーグルト(フルーツグラノーラがけ)

紅茶またはコーヒー(無糖)

 

 

夕食は、栄養第一。 そしてなんといっても簡単にできること。

手間暇かけてお金かけて、おいしい料理できるのは当たり前。

簡単に作れてしかも栄養バッチリな料理ができるのが賢い主婦なのさ!

な~んてね。 ヘヘッ  ← めんどくさいだけやろ!

 

ある日の夕食 その1 ↓

070720

鶏肉、ウインナーとカラフル野菜の炒め物(使用油は中鎖脂肪酸が入ったもの)

生野菜のサラダ

コーンスープ

  

 

ある日の夕食 その2 ↓

070724

鰹のたたき、焼き豚と野菜(アスパラ、たまねぎ、チシャ菜)のサラダ

かぼちゃの煮物

冷奴「男前豆腐」

エノキの味噌汁

  

ある日の夕食 その3 ↓

070725

豚肉の生姜焼き

ゆでキャベツ、にんじんグラッセ

黒豆の煮物

舞茸とわかめの味噌汁

  

 

ちなみに、ごはんはいつも 白米 : 玄米 が 2 : 1

とにかくいつも野菜が多い。 これでもかっていうぐらいドカ盛りだ。

毎日和食にすればもっとカロリーダウンになるんだろうけど、小学生の子どもがいる家庭だから、そういうわけにもいかない。

以上、どれもとっても簡単にできるメニューばっかりなのだ~

( 要するに 「手抜き料理」 です。ハイ )

 (注) いくら食事に気を遣っても、運動しないと体重は減りません

2007年7月25日 (水)

おさんぽはトレーニング

やっとやっと梅雨が明けた。

久しぶりに見る青空は、さわやかで・・・ いや~暑すぎる!

今日なんか 光化学スモッグ注意報 が出たぞ。

というわけで、今日は完全休養。 (それは言い訳か?)

ったって、ふうたのおさんぽは休めないのだ。

ふうたのおさんぽも結構いいトレーニングになるのだ。

070527

きょうもおともだちとバトルするぞ!!

 

 

 

 

    

自転車の前かごに   後ろに

ふうた=9kg + ふくた28kg  計37kg

を乗せて、家~御所 1km × 往復 を走るのだ。

重い!

涼しいジムなんかで好きな音楽を聴きながらバイクこぐのとはわけがちがうぞ。

しかも、必死でペダルをこぐママのうしろで、ふくたはしゃべりまくる。

  

「ママ~ えとな~ なんで日本には ”梅雨” があんの?」

「うーんとな。 ハアハア  日本のずっと南の方の海の水が温められて  ハアハア  お空にのぼって雨雲になって  ハアハア  梅雨前線ていうのができて・・・・・」

「ママ~ えとな~ なんで北海道には梅雨がないの?」

「え? えーっとな ハアハア  それは  ハアハア ・・・・・」

  

苦しい! しゃべってたら酸欠になりそうや。

特に往路は、少し登りになってるから余計にきつい。

いいトレーニングになるわ~~  ヘロヘロ

ふくた、ふうた、ありがとう!

2007年7月23日 (月)

心機一転 ・ 走法一転

今日はいつもの練習コース、御所(京都御苑)内周を走った。

1周約4km。家からの往復距離を含めて約6km。 6~5分/kmペースぐらいかな。 (後半ややペースアップ)

やっと最近、走っていて膝が痛いと感じることがなくなったけど、たまに違和感あるときもあるし、常に爆弾を抱えてるようなものだ。 

細心の注意、細心のケアを!

つい帰り道にペーズアップしてしまうけど、

アスファルトの道をぶっ飛ばすのはやめよう!

ストレッチはしっかりね!

  

お天気、週間予報では来週ずっと晴れマークついてるけど、やっと梅雨明けか?

こう毎日ど~んより天気で湿度が高いと余計に走る気が失せるのだ。

カンカン照りの夏が待ち遠しいねえ。

やっぱりランニングは太陽の光を浴びながら、風を切って走るのが楽しいのだ!

晴れてる日のほうが、空気も爽やかで、おさんぽも楽しいよね。 ふうたくん。

070617

 

「ママ、ぼくが毎日いっしょに走ってあげるよ」

「ふうたと走るのは楽しいけど、短距離ダッシュばっかりだからなあ・・・」

  

ところで最近、走法を変えたのだ。

今までどちらかといえば ピッチ走法 (というか、私の場合ちょこちょこ走り?)だったんだけど、足の回転数が多く速くなる分スタミナが要る走り方だと思う。

ややストライドを広げ、骨盤から足を前に出すイメージでバネを使って走る感じで走ってみたら、なんだかすごく楽に走れて、「おっ、これだ!」 と思った。

大きくのびのび走れる感じで、気持ちがいい。

人それぞれに合った走法があると思うし、たぶん私にはこの走り方が合ってるんだろう。

まあ、今はまだ短い距離しか走れてないし、これでフルを走り切れるんだかわからないけど・・・

心機一転。

「また膝痛くならないかな・・・」 ってビクビク小さい走りはやめて、

のびのび楽しく走ろう!

2007年7月22日 (日)

何も咲かない日

~ 何も咲かない寒い日は

    下へ下へと根を伸ばせ

       やがて大きな花が咲く ~

  

これは、マラソンランナー高橋尚子が高校生時代、大事な試合で思うように結果が出せず落ち込んでいたとき、恩師から贈られた言葉だそうだ。

胸に沁みる言葉だ。

何も咲かない日 ・・・ 今の私そのものかも。

下へ下へと ・・・ なんや、もやしみたいな根っこやんか!

そんなことでええのか!?

  

忘れたのか? あれは2年前。

足を痛めて最初に訪れた整形外科の医師にいわれた言葉---

「マラソンなんてやめたらどう? そんなに頑張ったってオリンピックに行けるわけでもないんやし。 自分の年齢も考えてみなさい。 そもそもそんな程度の練習で故障するなんて、その程度の素質しかないんやし。 他のスポーツに転向すれば?」

あのとき、全身が震えるほどの怒りを覚えたのを。

  

「私にマラソンをやめろというのは死ねというのと同じです!!!」

たしかに私はそう言った。

あのときの情熱は、どこへ消えてしまったんだろう・・・・・

  

膝の故障を抱え、痛みに耐えながら走ったレース。 レース出場ごとに故障は悪化し、

2006年の京都シティハーフマラソンのゴール後、もう歩くことすらままならない状態となってしまった。

それを教訓に、”故障なく走ること” を目指し、まずは治療に専念することにした。

  

しかし、いつまでたっても快方の兆しが見えない。 長い通院の日々。

1ヶ月・・ 3ヶ月・・ 半年・・ 

そして1年半。 やっと最近、いよいよ走れそうな状態に。

しかし、長い休養期間にすっかり体力は衰え、軽いジョギングでも息はゼーハー、足は重く、まともな走りができるのはせいぜい7kmぐらいまで。

そんな現実に、少し気持ちが萎えてきてしまった。

  

「もう、マラソン やめる?」

「・・・・・・・・・・」

  

ここでやめれるわけがない!

やるよ。 もう一度!!

そりゃあ、世界の舞台で活躍する高橋尚子さんとは、全然レベルは違うけど、

主婦がマラソンやって何が悪い?

もう一度、ゼロからスタートだ。

どうせ走暦浅いんだし、今まで積み上げた分なんてしれてるやん。

きょうこの日から、ランニングを始めたと思えばいいよね。

さ、たるんだお腹をちょっとでも引き締めなくちゃ。 腹筋、腹筋!

トップページ | 2007年8月 »

人気blogランキング

  • ↓ 1日1回クリックしてね
    人気ブログランキングへ

がんばれ!寛平ちゃん

KANPEI EARTH Marathon

  • ↓ 間寛平EARTH Marathon応援ブログ
    アースマラソン応援バナー